憑物語 海外レビュー

あらすじ

高校三年生の阿良々木暦は、大学受験を控えた受験生である。2月のある日、暦は妹と風呂に入っている時に自分の体に異変が起こっていることに気づく。自分の体が鏡に映らない。また、妹に踏まれ、骨折したはずの足の指も信じられないスピードで回復して行く。まるで、吸血鬼のように。実は暦の影の中には吸血鬼の幼女・忍野忍(おしのしのぶ)が住んでおり、彼女に血を吸わせると、しばらくの間、吸血鬼の力を得ることができるのだが、暦は最近、忍に血を与えてはいなかったにも関わらず、まるで自分が吸血鬼になったような現象が起きていることに気付く。
この謎を解くために、暦は不死身の怪異の専門家である影縫余弦(かげぬいよづる)と斧乃木余接(おののきよつぎ)に助けを求める。余弦の診断によると暦が怪異に対抗するために幾度となく吸血鬼化してきた影響で、忍の眷属としての吸血鬼ではなく、暦自身が「生まれつきの吸血鬼」になってきているらしい。そして、それを元に戻す方法は、無い。これ以上吸血鬼のスキルを使うと二度と人間に戻れなくなる……。暦は二度と吸血鬼の力を使わないと誓うのだが、その矢先にさらなる悪い知らせが入ってくる。友達の神原駿河(かんばるするが)の家に遊びに行っていた妹の火憐(かれん)と月火(つきひ)が何者かに誘拐されてしまったのだ。
放送期間2014年12月31日 – 12月31日(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“憑物語 海外レビュー” の続きを読む

Bonjour♪恋味パティスリー 海外レビュー

あらすじ

名門製菓学校に入学した主人公は、イケメン講師や同級生とともに菓子作りに学ぶ。その中で恋愛に似た感情を得るようになるが、この学校は「講師との恋愛は禁止」というルールがあった。
2014年10月 – 2015年3月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“Bonjour♪恋味パティスリー 海外レビュー” の続きを読む

大図書館の羊飼い 海外レビュー

あらすじ

学生数5万人、教職員8000人を数える国内有数の学校法人「汐美学園」。数多くの学生寮、各種スポーツ施設はもちろん、カフェレストランから路面電車まで備える充実ぶりで、特に「大図書館」は国立図書館に次ぐ規模と言われている。筧京太郎はここ大図書館で、幽霊部員だらけの「図書部」に所属し、1人でゆったりと本を読んでいた。
4月。どんな願いでも叶えてくれることで有名な謎の羊飼いから「今日、貴方の運命を変える出来事があるでしょう」というメールをもらった筧は、白崎つぐみと知り合う。友人の桜庭玉藻と共に学園をもっと楽しくするための活動を始めていたつぐみは、玉藻や筧の友人・高峰一景と共に図書部へ入部する。生徒からの相談を受け付け、悩みを解決することで学園を楽しくしようという活動を通じ、鈴木佳奈と御園千莉も入部した。コスプレによるビラ配りで知名度を上げた図書部は多数の依頼を受けるようになり、図書委員の小太刀凪からの注意を受けつつ、6月には独自のイベント「ミナフェス」を成功させた。図書部の6人は何れも羊飼いから同様のメールを受け取っていたことから、活動と並行して羊飼いの謎を追っていたが、京太郎だけがついに正体を突き止めた。
そして7月。図書部の活動を通し、筧は特定の女性の悩みと付き合い、深く触れあうようになる。
2014年10月 – 12月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“大図書館の羊飼い 海外レビュー” の続きを読む

怪盗ジョーカー 海外レビュー

概要

主人公である怪盗ジョーカーが相棒のハチと共に、警察や強盗団からの妨害を切り抜けたり、冒険を繰り広げながら宝を盗む1話完結型の物語。ジョーカーの巻き起こす奇跡と、劇中のコメディテイストな展開、そして個性あふれる登場人物が見どころ。
『別冊コロコロコミック』2007年4月号で連載開始したが、その後『月刊コロコロコミック』(いずれも小学館)に移籍し、2017年8月号にて完結。10年に及ぶ連載に幕を閉じた。同年9月号にて本作の約20年後を描いた次回作『怪盗少年ジョーカーズ』が発表され、10月号にて連載開始。単行本は全26巻。2015年1月に傑作選が発売された。
本作はカバーイラストとカバー下イラストとでは随分異なる。例として、1巻ではカバーの表は三日月の背景に一枚のトランプを出したジョーカーとハチとスカイ・ジョーカー[1]で裏はジョーカー&ハチ。カバー下の表はおにぎりを食べているジョーカーがスポットライトで見つかった絵で裏は寝ているジョーカーを起こすハチ。
2013年、第58回小学館漫画賞児童向け部門受賞[2]。
2014年10月よりテレビアニメ(以下、アニメ)化されることが単行本17巻並びに『月コロ』2014年8月号で発表された。また、『月刊コロコロコミック』2015年10月号にてアニメの新シリーズ放送も発表された。(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“怪盗ジョーカー 海外レビュー” の続きを読む

信長協奏曲 海外レビュー

あらすじ

勉強が苦手な高校生のサブローは、ひょんなことから戦国時代、天文18年(1549年)にタイムスリップしてしまい、そこで出会った本物の織田信長に、瓜二つの容貌をしていたことから、病弱な自分の代わりに信長として生きてくれと頼まれ、信長として生きていくこととなる。
当初は、周囲から困惑され裏切りや暗殺されかかるも、偶然が重なり飄々と切り抜ける。そうしたことから家中や領民に支持され、家臣の平手政秀の死をきっかけに本気で天下統一を志す。室町幕府第13代将軍の足利義輝との謁見をはじめ、尾張、美濃を制覇し京に上洛後、敵対した足利将軍家・朝倉家・浅井家・武田家など隣国大名を打ち破っていく一方、楽市楽座・産業振興・兵農分離などを推し進め、領地経営も成功し、安土城を築城して、史実の通りに天下人へ駆け上がっていく。
2014年7月12日 – 9月20日迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“信長協奏曲 海外レビュー” の続きを読む

トライブクルクル 海外レビュー

あらすじ

飛竜ハネルは、ダンス好きの中学1年生。いつも郷土歴史記念館でダンスの練習をしているが、ある日ハネルは音咲カノンという少女と出会い、彼女と「クールダッシュライジングブリリアントドラゴンクルー」としてチームを組む。その後、ダンスイベントで人気のダンスチーム「トライバルソウル」とダンスバトルを申し込まれるが、敗北してしまう。これを機にチーム名を「COOLCREW」(クールクルー)に変え、打倒・トライバルソウルに燃えるハネルと周囲と踊る才能に目覚めたカノンと共にダンスバトルを繰り広げ、後にトライバルソウルもメンバーに加わり、「TRIBE COOL CREW」(トライブクルクル)に変える。
2014年9月28日 – 2015年10月4日迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“トライブクルクル 海外レビュー” の続きを読む

LOVE STAGE!! 海外レビュー

あらすじ

超有名芸能一家の元に生まれた大学生・瀬名泉水は、幼少時の出来事がきっかけで、芸能界が大嫌いになり、現在は漫画家を目指している。そんな泉水の元に、女装して人気俳優・一条龍馬とCM出演をする仕事が舞い込む。
2014年7月 – 9月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“LOVE STAGE!! 海外レビュー” の続きを読む

六畳間の侵略者!? 海外レビュー

あらすじ

父の転勤によって高校入学と同時に一人暮らしをすることになった里見孝太郎は、「月5000円・敷金礼金無し」の格安物件である築25年のアパート・ころな荘の106号室へ引っ越すことになる。過去の106号室入居者は幽霊が出没するとの理由から、ことごとく短期間で引っ越してしまっていたのである。 入学式の晩、孝太郎の前にその幽霊である・東本願早苗が現れる。早苗は孝太郎に対して106号室の先住権を主張し、彼を追い出そうとする。そして、翌日には106号室の窓を突き破って自称・魔法少女の虹野ゆりかが、翌々日には畳の下から古代文明の地底人の末裔を自称するキリハが、翌々々日には転移先に指定した壁から宇宙人の神聖フォルトーゼ銀河皇国第7皇女・ティアミリスが、それぞれ理由を付けて106号室を占拠すべく乱入する。一時は地球滅亡の危機に陥るが、騒ぎを聞きつけた大家の笠置静香が介入し、圧倒的な武力を持って騒ぎを鎮圧させ、平和的に争うようにころな陸戦規定を締結させる。 106号室を争ってゲームをしているうちにお互いを認め合った孝太郎たちは、各々の敵を協力して撃退していくようになる。そしてバレンタインデーの前後からそれぞれの関係が急変し、一時は敵対していたクラリオーサや藍華真希、巻き込まれた桜庭晴海も仲間になる。それに呼応するかのように、敵対する悪の魔法少女・地底人の急進派・宇宙人の軍拡派も手を結び、戦いは激しくなっていく。
2014年7月 – 9月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“六畳間の侵略者!? 海外レビュー” の続きを読む

まじもじるるも 海外レビュー

あらすじ

オカルトサークル「不思議発見クラブ」に所属する平凡だが恋人のいない高校生・柴木耕太は、偶然見つけた魔術書の力で願いを叶える魔女「るるも」を召喚してしまう。その代償として生命を奪われると知り慌てる柴木。しかしるるもが規則違反を侵したことにより、るるもは禁固130年の刑となって契約は無効となったため、柴木の生命は奪われないことになる。自由の身となるはずの柴木だが、放っておくことが出来ずるるもを助けてしまう。結局るるもは柴木の命を奪うことなく魔界に戻ったが、その半年後、再びるるもに出会う柴木。以前の契約が不完全履行だったため、るるもは魔女の資格を剥奪され、修業魔として人間界で修業することになったと言う。るるも自身の魔力も封印され、一枚につき一度魔法を使える「魔法のチケット」を介さなければ魔法を使えないらしい。そのチケット束を柴木に使い切らせることが修業内容とのことだが、実はそのチケットは柴木の命そのものであった。
2014年7月 – 9月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“まじもじるるも 海外レビュー” の続きを読む

DRAMAtical Murder 海外レビュー

あらすじ

日本の近未来のとある離島、碧島(みどりじま)を舞台とする、アドベンチャー。
碧島は東江財閥有する「プラチナ・ジェイル」と呼ばれる総合リゾート地と、元々島に住んでいた原住民の街「旧住民区」に二分されていた。旧住民区でジャンクショップ店員として働く蒼葉は祖母のタエと二人で暮らし、ごく平凡な生活を送っていた。
しかしその平凡な日々もとある事件をきっかけに壊れていく。
2014年7月 – 9月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“DRAMAtical Murder 海外レビュー” の続きを読む

人生相談テレビアニメーション「人生」 海外レビュー

あらすじ

九文(くもん)学園第二新聞部に所属する赤松勇樹は、いとこで部長の二階堂彩香から校内新聞の新コーナー「お悩み相談コーナー」(人生相談)を任されることになった。しかし勇樹一人だけで記事を作るのは心許ないと考えた彩香は、3名の女子生徒に「回答係」として勇樹に協力するように命じた。そのメンバーはいずれも勇樹と同じ1年生で理系代表の遠藤梨乃、文系代表の九条ふみ、体育会系代表の鈴木いくみ。勇樹は三者三様の回答とその実践を交えつつ、何とか記事としてこれらをまとめていくのだが…?。
2014年7月 – 9月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“人生相談テレビアニメーション「人生」 海外レビュー” の続きを読む

機動戦士ガンダムさん 海外レビュー

概要

元々は作者の大和田が漫画家デビュー前後に自身の公式サイト「釘バットドットコム」で公開していた非公認のパロディ作品だったが、角川書店の漫画雑誌「月刊ガンダムエース」に連載されるようになり、公認パロディ作品となった。その際、公式サイトで公開されていた作品は削除されているがごく初期の連載作品には、公式サイトで公開されていた作品を手直ししたものが見られる。
2007年春ごろから、青年誌「コミックチャージ」でも連載された。また、2007年10月26日に創刊された少年向け増刊誌(2008年9月号より月刊誌に昇格)「ケロケロエース」内で『なるほど☆ことわざ ガンダムさん』と題して連載されている。連載初期は毎号2pペースで掲載されており、そのために1巻発売までに実に4年かかっている。
2014年7月 – 9月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“機動戦士ガンダムさん 海外レビュー” の続きを読む

幕末Rock 海外レビュー

あらすじ

幕府直属の最高愛獲(トップアイドル)・新選組による“天歌”(ヘブンズソング)で支配された幕末の世が舞台。幕府の行動に疑問と憤りを感じる志士(ロッカー)たちは、“Rock”の力で革命を起こす。
2014年7月 – 9月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“幕末Rock 海外レビュー” の続きを読む

犬神さんと猫山さん 海外レビュー

あらすじ

高校1年のある春の日、猫派であるが犬似の犬神八千代と、犬派であるが猫似の猫山鈴はある日運命的な出会いを果たす(デスティニる)。猫萌えと犬萌えの2人は即座に惹かれ合うも、積極的でやや本能的な犬神のアプローチに対し、うぶで恥ずかしがり屋な猫山は照れ隠しの引っかきで応戦する。また2人の共通の友人である柊木秋は、ある時は二人にツッコミを入れ、またある時は暴走しがちな犬神を制止する日々を送る。
2014年4月 – 6月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“犬神さんと猫山さん 海外レビュー” の続きを読む

風雲維新ダイ☆ショーグン 海外レビュー

概要

企画・原案は『CAT SHIT ONE -THE ANIMATED SERIES-』の笹原和也、監督は『フリージング』『一騎当千』『スレイヤーズ』の渡部高志、シリーズ構成は『交響詩篇エウレカセブン』の佐藤大、キャラクター原案は山下しゅんや、キャラクターデザインは飯島弘也、メカニックデザインはニトロプラスの石渡マコト、アニメーション制作はJ.C.STAFFとA・C・G・Tが担当する[5]。
古来から巨大ロボットが存在するパラレルワールドの江戸時代後期、黒船来航が巨大ロボットによって失敗したために明治維新が起こらなかった日本で、童貞の主人公が巨大ロボットと共に織り成すヒロインとの恋愛活劇を描く。
アニメーターの手描きによる人物と3DCGによるメカを組み合わせる点では2014年の同時期における他作品とほぼ同様であるが、前者については他作品と異なり動画枚数を極力抑えて止め絵に口パクやパンだけで済ませたり、モーフィングで変形処理している部分が散見される。
2014年4月 – 6月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelist海外からのレビューになります

“風雲維新ダイ☆ショーグン 海外レビュー” の続きを読む

魔法少女大戦 海外レビュー

概要

日本全国47都道府県の「ご当地魔法少女」達が、「マガツヒ」と呼ばれる存在と戦い活躍する作品。それぞれにペット(使い魔)がいる。
2012年にイラスト投稿サイト「pixiv」にてイラストの募集が開始され、この中の優秀作が下述のゲーム作品などに登場する。以降、アプリやゲーム、テレビアニメにも進出する。同社企画の「Pixiv Zingaro」で作品展示が行われていた。
2.5次元てれびが主業務としていたインターネットテレビは2013年末で休止したが、2015年の2.5次元テレビのサービス終了までは引き続きプロデュースしていた。
2014年4月 – 9月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“魔法少女大戦 海外レビュー” の続きを読む

ヒーローバンク 海外レビュー

あらすじ

小学5年生の豪勝カイトは、「バンクフォンG」を用いてヒーローに変身し、ヒーロー同士の格闘技「ヒーローバトル」の優勝賞金を稼ぐために奔走し、ヒーローバトル最大の大会「勝堀ヒーローウォーズ」に参加する。予選を順調に勝ち進み、本選出場をかけた決勝が始まるが、かつてのカイトの親友・天野ナガレがマネーゴーストに寝返り、レアヒーロー着「ザ・ドミニオン・ダラー」を装着してライバルとして立ちはだかる。圧倒的なパワーに敗北し、本選出場も絶望的となったカイトだったが、その後銭念と呼ばれる男性からヒーロー着「エンター・ザ・ゴールド」を手渡されるが、契約金として100億円の借金を背負ってしまう。
2014年4月7日 – 2015年3月30日迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“ヒーローバンク 海外レビュー” の続きを読む

ブレイク ブレイド 海外レビュー

あらすじ

地中から化石燃料が採れないクルゾン大陸。ここに住む人間はすべて、個人差はあるものの生まれつき石英に命令を与える能力である「魔力」を持っていた。人々は石英を利用して照明や熱源、機械の動力として活用。そして人型兵器魔動巨兵(ゴゥレム)を造り出した。
そんな世界で魔力を持たない希有な存在であるライガットは、ある日、士官学校時代の親友で現クリシュナ国王のホズルに召喚される。同じく士官学校時代の親友で現クリシュナ王妃のシギュンから知らされたのは、軍事大国・アテネス連邦の領土侵犯と、その前線部隊の隊長が3人共通の士官学校時代の親友で、アテネス軍総司令官の弟・ゼスであるという驚愕の事実だった。さらにアテネスは降伏条件としてホズルやシギュンら王族の処刑を要求していた。
2014年4月 – 6月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“ブレイク ブレイド 海外レビュー” の続きを読む

ベイビーステップ 海外レビュー

あらすじ

主人公の丸尾栄一郎は、小学生のころから成績オールAで、クラスメイト達からは「エーちゃん」と呼ばれている普通の高校1年生。ある日、栄一郎の授業用ノートを、隣のクラスの鷹崎奈津に貸すことになり、その神経質に几帳面なノートの凄さから変人扱いされてしまう。後日、運動不足を解消するため、南テニスクラブ(通称STC)の無料体験に参加した栄一郎は、そこで奈津に偶然に会い彼女がプロプレイヤーを目指していることを知り、彼女との会話を通じて本格的にテニスを始めるようになる。
最初こそ体力のなさから小学生にも馬鹿にされる栄一郎であったが、初試合では第5シードの大林良に善戦するなど、意外な才能を見せ、STCのコーチ三浦に目をつけられる。「全てのボールに追いつき、それをコントロールできれば理論的には負けない」という言葉を信条に、類まれなる動体視力と記憶力、試合中でもノートで試行錯誤する独自のプレースタイル、そして生来の生真面目さと素直さによる努力・吸収力により、驚異的なスピードで実力をつけていく。
第1シリーズ:2014年4月6日 – 9月21日迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“ベイビーステップ 海外レビュー” の続きを読む

暴れん坊力士!!松太郎 (のたり松太郎) 海外レビュー

概要

人並み外れた怪力を持つ暴れん坊の大男・坂口松太郎が相撲部屋に入門し、一人前の力士に育つというストーリーを中心に、相撲部屋の日常や力士達の一喜一憂を描いた作品である。
小学館のビッグコミックにおいて、1973年8月 – 1993年6月、1995年10月 – 1998年5月と合計20年を越え連載、ちばの作品の中では他に類を見ない超長編である。しかし完結との告知はない。
1977年、小学館漫画賞青年一般部門受賞。同年、日本漫画家協会賞特別賞受賞。
2014年4月6日 – 2014年9月28日迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“暴れん坊力士!!松太郎 (のたり松太郎) 海外レビュー” の続きを読む

それでも世界は美しい 海外レビュー

あらすじ

少雨化が進んで降雨量の減少が続く世界。雨を降らせる能力を持つ「雨の公国」の第四公女ニケ・ルメルシエはジャンケンで負けてしまい嫌々ながらも国のため、「晴れの大国」の太陽王リヴィウス一世に嫁ぐことに。しかも、即位して3年で世界を征服したと聞いたが、会った相手はなんとまだ子供であった。さらには、退屈だから雨を降らせろと要求され反発するニケ。しかし、共に危機を乗り越え信頼を深め、ニケは自らの意志でリビ(リヴィウス)のそばに留まることを決意する。互いに愛し合い支え合いながら、共に歩むニケとリビ。やがて2人は正式な婚約者となり、運命の輪が回り始めるのだった。大国で暮らしていくうちにニケは、自らが秘める秘術の秘密、世界で起こる少雨化の現状、リビの抱えた闇を知り、自分自身も世界情勢に巻き込まれていく。
2014年4月 – 6月迄放送(ウィキペディアより)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“それでも世界は美しい 海外レビュー” の続きを読む

Wake Up, Girls! 海外レビュー

あらすじ

2013年7月、宮城県仙台に拠点を置く弱小芸能プロダクション「グリーンリーヴス・エンタテインメント」は所属していた最後のタレントにも逃げられ、危機を迎えていた。そこで社長の丹下順子は打開策としてアイドルグループの結成を思いつく。さっそく命令でアイドルのスカウトを始めた事務所のマネージャー、松田耕平は公園でひとり口ずさむ少女を発見する。その歌声に魅了された松田は声をかけてみるものの、彼女はアイドルという言葉を聞いて立ち去ってしまう。その彼女は、かつて人気アイドルグループI-1clubの中心メンバーだったものの、とある事情からグループを脱退していた島田真夢だった。
2014年1月 – 3月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“Wake Up, Girls! 海外レビュー” の続きを読む

テンカイナイト 海外レビュー

あらすじ

宇宙のいずこかにある「惑星キューブ」。そこでは2つの種族、勇敢なスペクトロスの軍団と、邪悪なヴィクリプス軍団が惑星全土をかけた戦いを繰り広げていた。 スペクトロスの伝説の四人の勇者「テンカイナイト」と、ヴィクリプスの総大将「ヴィリウス」が最後の決着を付けようと奮闘していた最中、膠着した戦いで出現した「テンカイドラゴン」が惑星キューブを蹂躙したことにより勝者が決まらぬまま、この長い戦いに一旦終止符がうたれた。
一方、惑星地球では、大神グレンが家族と共にベンハムシティに移住してきたところから物語が始まる。ベンハムシティにある学校で仲良くなった鷲崎セイランと共に、ふと立ち寄った骨董屋でとあるブロックを発見する。店主であるホワイトからその謎のブロックを授けられた夜、グレンは、正義のロボットとなって悪党を倒す夢を見た。
2014年4月5日 – 2015年3月28日迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“テンカイナイト 海外レビュー” の続きを読む

ハピネスチャージプリキュア! 海外レビュー

あらすじ

地球は謎の国家・幻影帝国に侵略されつつあった。その幻影帝国に立ち向かうプリキュアたちは日々ニュースで取りあげられ、世界的に認知されている少女たちの憧れの存在だった。そうした中、白雪ひめことヒメルダ・ウインドゥ・キュアクイーン・オブ・ザ・ブルースカイも祖国ブルースカイ王国を幻影帝国から取り戻すべく「勇気のプリキュア」キュアプリンセスとして日本のぴかりが丘で戦うが、全戦全敗という無残な戦績を残す。しかも、すでに大活躍している「運命のプリキュア」キュアフォーチュンからの叱責を受けて自暴自棄になり、ブルースカイ王国大使館に引きこもってしまう。
そんな心境を酌んだ「地球の神」こと精霊ブルーがひめに愛の結晶を促す。早速ひめは愛の結晶を高い塔から投げると、買い物中の1人の少女に当たる。その少女は愛乃めぐみだった。めぐみに話しかけ無事に2人は親友となる。そして、キュアラブリーとなっためぐみはひめとともに「ハピネスチャージプリキュア」を結成して、幻影帝国の幹部であるナマケルダとホッシーワが送り込むサイアークとの戦いに挑む。
2014年2月2日 – 2015年1月25日迄放送(ウィキペディアより)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“ハピネスチャージプリキュア! 海外レビュー” の続きを読む

世界征服 謀略のズヴィズダー 海外レビュー

あらすじ

世界は国際的秘密結社ズヴィズダーに征服され、廃墟と化した街に壊されずに残っていた美しく成長した姿のヴィニエイラの巨大立像の前で一人の男が「我らがズヴィズダーの光を、あまねく世界に!」と叫んでいた。
それから時を遡り、東京を中心に日本中が混乱していた「東京リベリオン(東京戦国時代)」の時代、親と大喧嘩して家出した地紋明日汰は行くアテもなく夜の西ウド川市を徘徊していたが、突如戒厳令が敷かれて巨大怪物と自衛隊が交戦に入った中、避難場所を探していた所で星宮ケイトに出会う。そして、世界征服を目論んでいる国際的秘密結社「ズヴィズダー」の存在と、ケイトがズヴィズダーを束ねる総帥・ヴィニエイラであることを知り、彼女に気に入られた明日汰はなし崩しに戦闘員として入団させられ、昼は学校、夜と休日はズヴィズダーの戦闘員として多忙な毎日を送るハメとなった。
2014年1月 – 3月迄放送(ウィキペディアより引用)

 

 

✳以下myanimelistからのレビューになります

“世界征服 謀略のズヴィズダー 海外レビュー” の続きを読む

Z/X IGNITION 海外レビュー

概要

フリーミアムモデル、低価格の「クイックスタートデッキ」や、トレーディングカードゲームとして覚えやすいルールにより、プレイを始める敷居を下げることを目指している。また、ゲームの設計意図として、昨今のトレーディングカードゲームは、運の要素で勝敗が決まるライトなものか、逆にコアゲーマー向けのものに二極化していると捉え、その中間となるミドルなゲームを目指している。
2014年1月 – 4月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“Z/X IGNITION 海外レビュー” の続きを読む

GO!GO!575 海外レビュー

概要

日本で古くから俳句や川柳として使われている「五・七・五」のモーラを使い、日々感じたことや思いを伝える一種の言葉遊びをメインテーマとしている。アプリやゲームでは音声合成テクノロジーの『VOCALOID』が使われている。このライブラリは、後に2017年7月12日に、「AZUKI」「MATCHA」という製品名で一般向けにも発売された。
2013年にまずiOS用アプリから展開を始め、2014年にはPlayStation Vita用ゲームやテレビアニメにも進出する。
2014年1月9日 – 30日迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“GO!GO!575 海外レビュー” の続きを読む

ドラゴンコレクション 海外レビュー

あらすじ

ドラゴンアース」と呼ばれる世界。かつてドラゴンアースには、神と竜が存在していた。そして世界に散らばる秘宝を集めると、ドラゴンの力が蘇るという伝承が今に伝わっている。
あなた(プレイヤー)もまた、竜伝説の残るドラゴニア王国の冒険者となり、秘宝を集め、ドラゴンマスターを目指すことになる。
しかし、ドラゴンの力を狙うのは冒険者だけではなかった。「原初の神(暗黒神)」を奉じる、「闇の勢力」と呼ばれる者たちもまた、ドラゴンの力を狙って暗躍していた。
2014年4月7日 – 2015年3月30日迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“ドラゴンコレクション 海外レビュー” の続きを読む

お姉ちゃんが来た 海外レビュー

あらすじ

水原朋也は13歳の男子中学生。朋也が幼稚園の頃に母親が亡くなってから水原家は長らく父子家庭であったが、父・正也が野山夕子と再婚したことで朋也に一香という高校生の義姉ができた。実は一香はストーカー癖の持ち主で、新しく出来た義弟の朋也を異常なまでに好きになってしまう。朋也は「付きまとわれる」「抱きつかれる」など“変な姉”一香の過剰な溺愛行為に常々悩まされつつも、一香の友人早坂ルリ、望月マリナ、朋也のクラスメイト花園美鶴、藤咲美奈たちと悲喜こもごもの日々を送るのであった。
2014年1月 – 3月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“お姉ちゃんが来た 海外レビュー” の続きを読む

妖怪ウォッチ 海外レビュー

概要

テレビ東京系列にて2014年1月8日(水曜日)より放送が始まり、テレビ東京系列では3ヶ月後の同年4月4日(金曜日)より金曜18時台に移動する。ナレーションは第76話まで京田尚子が担当し、第77話以降はウィスパー役の関智一が担当する。
レベルファイブの先行メディアミックス作品と同様、内容は原作ゲームとリンクしながらも、アニメでは主に小学生の普遍的な日常を舞台としたコメディ色が濃厚なギャグアニメとなっている。制作にあたり、レベルファイブ代表取締役・日野晃博は「“物語を見せる”番組ではなく、“コント番組”に」というコンセプトを重視し「『ドラえもん』のように、毎回毎回、ひとつの状況からお話を発生させるようなもので、かつ、いつ見ても楽しいもの。続きものというより、一話完結のコントバラエティにするのがいいだろう、と考えたんです」と語っている。内容は子供向けだけでなく、あえて大人にしか分からないパロディや時にはブラックジョークも入れ、世代を超えたコミュニケーションをも狙いとしている[2]。アニメが先行し、後に原作ゲームに取り入れられた設定やキャラクターもある。
本編は、基本的に三本立てで構成されている。第1話~第76話の内容は、ケータを主人公とする「ケータ&ウィスパー編」と、ジバニャンやコマさん兄弟などレギュラー妖怪を主人公とする「番外編」の2種類が基本構成であった。第77話以後は「セカンドシーズン的展開」として、上記の内容に加え「イナホ&USAピョン編」を入れた3種類が基本構成になる。
2014年1月8日 – 2018年3月30日迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“妖怪ウォッチ 海外レビュー” の続きを読む

ハマトラ 海外レビュー

あらすじ

2014年の横浜。ミニマムという超常的な能力を持ったミニマムホルダーであるナイスとムラサキのコンビ「ハマトラ」はカフェ・ノーウェアを拠点に探偵業を営み、ミニマムを使って普通では解決できないような事件を解決していた。ある日、そこへ寄せられた依頼がハマトラの旧友で警察官のアートの担当する事件と繋がっており、彼からミニマムホルダーだけを狙った連続猟奇殺人事件について告げられる。犠牲者が増えるにつれ、後発ミニマムホルダーの存在が明らかになり、その背後にいるモラルという研究者にいきつくが、知略とミニマムによって証拠を一切残さない彼により、アートは暗殺されてしまう。一般人の間でもミニマムの噂が広がりつつある中、横浜で後発ミニマムホルダーが暴れ出し、ミニマムについて世間が知るところになる。ミニマム差別が横行し混沌を極める横浜で、ナイスは一連の事件の犯人であるモラルにたどり着く。モラルと戦うナイスの前に死んだはずのアートが現れ、モラルを射殺することでこの事件は幕を閉じる。
2014年1月 – 3月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“ハマトラ 海外レビュー” の続きを読む

とある飛空士への恋歌 海外レビュー

あらすじ

小説は登場人物の内面の描写を交えつつの三人称の視点で描かれ、場面によっては主人公以外の人物による視点からの物語も描かれる。主要登場人物には一人の主人公に対して静と動の二人のヒロインが配される、いわゆるダブルヒロインの構成となっている。表題の「恋歌」には二重の意味が与えられ、二人のヒロインの主人公への想いを意味するものとなっている。
小説は全5巻の物語となっているが、第1巻では回想が中心となり、主人公の過去やヒロインとの因縁が描かれる。第2巻からは主人公を取り巻く学生たちの学園生活が和やかな雰囲気で描かれるが、第3巻の途中から敵勢力との武力衝突が描かれるようになると作風が一変し、シリアスな展開が訪れる。物語のクライマックスは第4巻の終盤にあり、主人公とヒロインのドラマは第5巻の序盤で終わる構成となっている。物語は敵勢力によって引き裂かれた主人公とヒロインの再会を最後まで描かずに終わるが(詳細は「#あらすじ」を参照)、こうした結末について著者は、ヒロイン一人を取り戻すために大勢の敵味方が生死を賭けて争う展開は書きたくないという判断があったとしている。第5巻の残りのエピソードは後日談に充てられている。
2014年1月 – 3月迄放送(ウィキペディアより引用)

 

✳以下myanimelistからのレビューになります

“とある飛空士への恋歌 海外レビュー” の続きを読む

そにアニ SUPER SONICO THE ANIMATION 海外レビュー

あらすじ

「スーパーノヴァ」を拠点にバンド活動を行うガールズバンド・第一宇宙速度のリードボーカルにして、グラビアアイドル&モデルにして、居酒屋「つぇっぺりん」の看板娘の女子大生であるすーぱーそに子、そんな彼女の徒然なる日常を描く物語。
2014年1月 – 3月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“そにアニ SUPER SONICO THE ANIMATION 海外レビュー” の続きを読む

ノブナガ・ザ・フール 海外レビュー

あらすじ

宇宙が混沌としていたある時代、「西の星」と「東の星」という2つの星があった。西の星は単一国家として絶対王のアーサーに統治されているが、東の星はまだ小国の群雄割拠が続く戦乱の世が続いていた。
西の星のドンレミ村に住む少女、ジャンヌ・カグヤ・ダルクは炎の中で果てる女と男の夢を見た。ジャンヌはこれまでにも何度も同じような夢を見ており、近隣の住民からは「悪魔憑き」というあだ名を付けられていた。その噂を知った学者のレオナルド・ダ・ヴィンチは、ジャンヌの夢の意味を確かめるため、彼女を伴って船乗りのマゼランが持つ星船を奪い、東の星へ旅立つ。その頃、東の星にあるオワリの国オダ家の嫡男であるオダ・ノブナガは大うつけとして知られており、親友のアケチ・ミツヒデや家臣トヨトミ・ヒデヨシと共に、気ままに生きていた。ある日、カイ国がイクサヨロイの軍勢を率いてオダの砦へ向かうのを目にしたノブナガは、戦の変革が訪れることを感じ、ミツヒデやヒデヨシと共に新たな時代を作ると誓い合う。
2014年1月6日 – 6月23日迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“ノブナガ・ザ・フール 海外レビュー” の続きを読む

ロボットガールズZ 海外レビュー

あらすじ

未来の無公害エネルギーとして研究開発中の光子力エネルギーを研究する「光子力研究所」のキャンペーンガール・Zちゃん、グレちゃん、グレンダさんの3人は、実は研究所と光子力エネルギーを守るロボットガールズ チームZである。この光子力町にドクターヘル率いる機械獣ガールズがあしゅら男爵の指揮の下、悪事を働きにやって来た。チームZは研究所と光子力エネルギーを守る為、「正義の心は二の次三の次」という信念の元、今日も機械獣ガールズ達を必要以上に攻撃して戦い続けるのだった。
放送期間2014年1月4日 – 3月2日
2015年5月20日 – 10月20日(配信版)ウィキペディアより引用

✳以下myanimelistからのレビューになります

“ロボットガールズZ 海外レビュー” の続きを読む

結城友奈は勇者である Yuki Yuna is a Hero 海外レビュー

あらすじ

結城友奈(ゆうきゆうな)は朝起きて、支度して、学校へ行き、授業を受けて、部活して、友達と遊んで…。そんな普通の日常を過ごしている中学2年生。あえて特殊な点をあげるなら、彼女の所属する部活は「勇者部」。その活動内容とは?不思議な存在、バーテックスとは?神世紀300年、少女たちの物語―。
第1期:2014年10月 – 12月
第2期:2017年10月 – 2018年1月迄放送(ウィキペディアより引用)

オープニング曲ですhttps://m.youtube.com/watch?v=WTsuGZOjU1o(公式)

✳以下クランチロールからのレビューになります

 

“結城友奈は勇者である Yuki Yuna is a Hero 海外レビュー” の続きを読む

キャプテン・アース 海外レビュー

あらすじ

種子島出身の高校2年生の真夏ダイチは、日常の生活に違和感を覚え、学業にも身が入らない日々を過ごしていた。ある日、テレビのニュース番組で見た丸い虹に幼少時の体験を重ね合わせたダイチは、夏休みを利用して種子島へ旅立つ。そこで亡き父、真夏タイヨウの墓参りをした後、幼少時の友達である嵐テッペイと夢塔ハナの2人と出会った思い出の地である宇宙基地を訪れる。テッペイは昔、ダイチの目の前で手の平から「丸い虹」を出して見せたことがあったのだった。

基地の地下へ足を踏み入れたダイチは、謎の少女のエーリアルと出会い、宇宙からの侵略者「キルトガング」が地球に迫る姿を見せつけられる。地球を守る力を欲したダイチの手には、いつの間にか「ライブラスター」という銃が握られており、超国家的組織「Globe(グローブ)」の開発した有人インパクター「アースエンジン・インパクター」のパイロットとして出撃。何の説明もないままの出撃だったが、何とか戦闘をこなしキルトガングを退けることに成功した。
2014年4月 – 9月迄放送(ウィキペディアより引用)

オープニング曲ですhttps://m.youtube.com/watch?v=TZqWFySgTMM(公式)

✳以下myanimelistからのレビューになります

 

“キャプテン・アース 海外レビュー” の続きを読む

山賊のむすめローニャ 海外レビュー

あらすじ

山賊の娘ローニャと少年ビルクは、ライバル関係にある山賊の首領マッティスとボルカの子供であった。落雷によって2つに割れた古城で出会い、しだいに仲を深めていった2人は、山賊間の対立を止めようとする。
2014年10月11日 – 2015年3月28日迄放送(ウィキペディアより)

✳以下myanimelistからのレビューになります

 

“山賊のむすめローニャ 海外レビュー” の続きを読む

ノラガミ 海外レビュー

あらすじ

黒いジャージにスカーフ姿の“夜ト(やと)” は、祀られる社の一つもない貧乏でマイナーな神様。自分の社を築くべく、自分の携帯番号を街なかやトイレの壁に書き込み、賽銭<5円>で人助けをする、自称“デリバリーゴッド”である。良家の令嬢・壱岐ひよりは、交通事故に遭いそうになった夜トを助けようとして、代わりに自分が交通事故に巻き込まれてしまう。それがきっかけで“半妖(はんよう=魂が抜けやすい体質)”となったひよりは、その体質を治してもらうために夜トを追いかけ、次第に行動を共にするようになる。さらに、夜トに拾われ、神様が使う道具“神器(しんき)”となった少年“雪音(ゆきね)”も仲間に加わり、人間に害を与える“妖(あやかし)”と戦いを繰り広げる一方で、夜トの秘められた過去がひもとかれていく。
第1期:2014年1月~3月
第2期:2015年10月~12月迄放送(ウィキペディアより)

オープニング曲ですhttps://m.youtube.com/watch?v=J69oCCM1EcI(公式)

オープニング曲ですhttps://m.youtube.com/watch?v=C-o8pTi6vd8(公式)

第1期
第1話 家猫と野良神と尻尾
第2話 雪のような
第3話 招かれた厄災
第4話 しあわせの在処(ありか)
第5話 境界線
第6話 コワイヒト
第7話 迷い事、定め事
第8話 一線を越えて
第9話 名前
第10話 忌むべき者
第11話 棄てられた神
第12話 一片(ひとひら)の記憶

第2期aragoto
第1話 諱(いみな)、握りて
第2話 彼女の思い出
第3話 イツワリノ絆
第4話 願(ねがい)
第5話 神祝(かむほさ)き、呪(ほさ)きき
第6話 為すべきこと
第7話 神様の祀り方
第8話 禍津神
第9話 糸の切れる音
第10話 斯く在りし望み
第11話 黄泉返り
第12話 君の呼ぶ声
第13話 福の神の言伝

✳以下クランチロールからのレビューになります

 

“ノラガミ 海外レビュー” の続きを読む

いなりこんこん恋いろは 海外レビュー

あらすじ

伊奈里神社の近所に住む女子中学生の伏見いなり(ふしみ いなり)は、怪我をして川に落ちそうになっていた神使の子狐を助ける。いなりは神社の主祭神である稲荷神うか(宇迦之御魂神)と出会い、他人の姿に変化できる神通力を授かる。

うかは自身の神通力を分け与えたことで体の不調を覚えるが、いなりにはそのことを隠した。 “正一位”(しょういちい)という最高位の女神であり、神々の中でも特別視される彼女は、心許せる友人ができたことを喜ぶ。

いなりの兄、伏見燈日(ふしみ とうか)は霊感が強く、神の姿を見ることができた。幼い頃にうかを目撃し恐怖を味わった彼は、彼女を警戒する。しかし次第に打ち解け、ふたりは親交を深めてゆく。

いなりはクラス劇の配役を決めるくじ引きで、意中の丹波橋紅司(たんばばし こうじ)の恋人役を引き当て舞い上がる。しかし自分が無意識に神通力を使ってしまったことを知り、ショックを受ける。いなりの中で次第に増大する神通力が無意識に彼女の願望を叶えてしまう。他の女生徒から預かった紅司へのラブレターを突風が吹き去る。いなりはクラス劇の役を辞退し、女生徒の姿で紅司に告白して償おうとするが、そのことで周囲に新たな軋轢を生む。

いなりが強大な神通力を発するにつれ、うかはひどく苦しむようになる。このままいなりが神通力を使い続けると、うかが消えてしまう。いなりは努めて神通力を使わないよう過ごすが、他の女子生徒達と喧嘩になり土砂崩れが彼女達を襲う。神々を統べる天照大御神(あまてらすおおみかみ)に選択を求められたいなりは決心し、神通力をうかへ返した。

ほどなくして、いなりに変身能力が戻る。紅司に化けた姿で本人と鉢合わせしてしまったいなりは、彼に神通力のことを打ち明ける。いなりは以前から想いを寄せていたことを紅司に告白し、ふたりは交際を始める。

うかは燈日に恋焦がれる気持ちを抑えきれなくなり、人間になりたいという感情に取り憑かれる。いなりに神通力が蘇ったのはうかの存在が人間へと近づき、いなりが代わりに神へと変化しているためだった。いなりは昏倒し、今度はいなりの体が消滅しそうになる。

うかは、人間になることが自分の本当の願いではないと気付く。燈日にプロポーズされ、うかは感極まる。紅司はいなりを救うため神の国、高天原(たかまがはら)に乗り込む。紅司の亡き父にも助けられ、いなりと紅司は人間界へ帰還する。

一連の出来事が解決し、いなりはうかに神通力を返した。神の掟により、人間達から神に関する記憶は失われる。天照が最後にひとつだけ願いを叶えてくれると言うのでいなりは、うかと燈日がふたり一緒に暮らせるよう燈日を神にしてあげてほしいと願った。兄、燈日の存在が消滅した世界で、いなり達は神々に見守られながら新たな日々を重ねていく。
2014年1月- 3月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

 

“いなりこんこん恋いろは 海外レビュー” の続きを読む

さばげぶっ! 海外レビュー

あらすじ

梧桐(あおぎり)学園高校に転校した女子高校生・園川モモカはその初日、電車内で痴漢行為を働こうとした男に絡まれるが、同じ高校の先輩・鳳美煌に助けられる。実は彼女は「サバイバルゲーム部」(略称:サバゲ部)という部活の部長で、モモカを大変気に入って無理やり部に加入させた。

かくして、モモカはサバイバルゲームに明け暮れる日々を送ることになる、かと思いきや、実際にはサバイバルゲームそっちのけでバカなことをやらかすサバゲ部の面々に振り回されるのだった。
2014年7月 – 9月迄放送(ウィキペディアより引用)

MISSION 1 入部! 入部と言ったな? あれは嘘だ 本当はリアルなサバゲをやるつもりでした
MISSION 2 ツインテールのワナ 精神トレーニング 沈黙のKILL or DIE
MISSION 3 ヤツが来る! 嵐を呼ぶ女登場!! ヤツも来る! ヘルズチルドレンの挑戦!!
MISSION 4 運命(笑)のボーイミーツガールwww★ 痩せる意志を嗤う豚よ カモなマイハウス
MISSION 5 昇天!?しずかなるサバイバル 死にぞこないのツインテ★ 聖戦――天使と悪魔のラグナロク
MISSION 6 生徒会長石動やよいの復讐!★ 呆れるほど仁義なき戦い★
MISSION 7 しゅりょうぶっ! オトコってやつは HENTAI
MISSION 8 純白防衛線 白銀の狩人たち。 ――麻耶、散る
MISSION 9 犬かも物語 天国に一番近いプール MAD 爺婆X
MISSION 10 トレジャーハンター かなしみのアイドル さVP
MISSION 11 ゴテゴテデコ ぜったいシンデレラ 赤い流星
MISSION 12 さらば友よ! サバゲ部最後の日! サバゲ部より愛をこめて

✳以下クランチロールからのレビューになります

 

“さばげぶっ! 海外レビュー” の続きを読む

ディーふらぐ! 海外レビュー

あらすじ

府上高校の小さな不良グループのリーダーとして少しだけ知られている風間堅次がひょんなことからゲーム製作部の部室を覗いてみると、その中では小火災が発生していた。中にいた部員たちとともに消火には成功するものの、彼女たちは堅次の記憶を奪って火災を隠蔽しようと目論み、彼を襲う。堅次は必死に逃げるが、部長・柴崎芦花に助けられたことをきっかけに同部へ入部する羽目になってしまう。 このゲーム制作部の部員・顧問更には他の不良グループ等、性格に偏りがある者たちに囲まれ、その行動に迷惑を被りつつも、最も常識的な風間堅次は部活をそして学校生活を楽しく過ごしていく。
2014年1月 – 3月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下クランチロールからのレビューになります

 

 

“ディーふらぐ! 海外レビュー” の続きを読む

失われた未来を求めて 海外レビュー

あらすじ

2008年10月14日、天文学会メンバーの一人、佐々木佳織は事故に巻き込まれ、一命をとりとめたものの目を覚まさなくなってしまう。同じく天文学会のメンバーであった秋山奏、支倉愛理、華宮凪沙、長船・KENNY・英太郎らは、佳織を目覚めさせるため研究を続けるが失敗。メンバーはその後、研究の途上で生まれた失敗作である人造人間を過去に送り込み、歴史を改変するという方法にたどり着く。送り込まれた人造人間の少女は、佳織を救い、失われた未来を取り戻すため、歴史の修正力「因果の鎖」に翻弄されつつも、事故までの数週間を繰り返すのだった。
2014年10月 – 12月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下クランチロールからのレビューになります

 

“失われた未来を求めて 海外レビュー” の続きを読む

彼女がフラグを折られたら 海外レビュー

あらすじ

都内屈指の名門校「私立旗ヶ谷学園」に転校してきた旗立颯太。颯太はプレミアム・アンブリエル号沈没事件に遭遇して以後、人との縁、人生の選択肢(フラグ)が見える能力を持つこととなったが、颯太は自分に近寄る人とのフラグをぞんざいに扱い「フラグを折って」しまう。
2014年4月 – 6月迄放送(ウィキペディアより引用)

オープニング曲ですhttps://m.youtube.com/watch?v=XQieWBnh0n8(公式)

✳以下クランチロールからのレビューになります

 

“彼女がフラグを折られたら 海外レビュー” の続きを読む

トリニティセブン 海外レビュー

あらすじ

17歳の少年、春日アラタは同居人である少女、春日聖とごく普通の日常生活を過ごしていた。ある日、太陽が黒く見えたことをきっかけとして世界に違和感を覚えたことを語るアラタに対し、聖は突如豹変した。混乱するアラタの前に、武器を持った謎の少女が現れる。
2014年10月 – 12月迄放送(ウィキペディアより引用)

オープニング曲ですhttps://m.youtube.com/watch?v=NHii46IQ3d0(公式)

(アドミニスタ)と第三の選択(サードセレクション)
#02 空間閉鎖(プリズンロック)と王立図書館検察官[注 11](グリモワールセキュリティ)
#03 魔道士(メイガス)と錬金術(アルケミスト)
#04 巨大迷宮(ラビリンス)と魔銃起動(マジックガンナー)
#05 夢の世界(ドリームワールド)と第二の魔王候補(サブアドミニスター)
#06 悪の魔道士(ダークメイジ)と学園襲撃(ビッグイベント)
#07 秘奥義(ロストテクニカ)と異変解決(プロブレム・ソルヴィング)
#08 魔道勉強(スタディ)と安息日(ホリデイ)
#09 魔道書戦闘(バイブルバトル)と過去記憶(スイートメモリー)
#10 支配者(ゲームマスター)と憤怒の魔人(セイタンスレイヴ)
#11 光輝剣士(フィアナナイツ)と姉妹の絆(シスターズ)
#12 聖戦少女(クリミナルガール)と魔王世界(ヒズワールド)

✳以下クランチロールからのレビューになります

 

“トリニティセブン 海外レビュー” の続きを読む

バディ・コンプレックス  海外レビュー

あらすじ

東京都内の高校生である渡瀬青葉は西暦2014年の夏休みが明けた始業式の日、突如高校を襲撃してきた正体不明の巨大ロボットに追跡される。ロボットのパイロットは青葉に対して並ならぬ執着心を見せながら攻撃を仕掛けており、ひたすら逃げ続ける青葉の前には同級生である弓原雛がバイクに乗って現れ、彼をある場所へ誘導する。そこでは雛も謎の巨大ロボットを起動させ、攻撃を仕掛けてくるロボットと交戦するが、やがて敵ロボットのパイロットは機体を自爆させる。
2014年1月~3月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下クランチロールからのレビューになります

 

“バディ・コンプレックス  海外レビュー” の続きを読む

未確認で進行形 海外レビュー

あらすじ

夜ノ森小紅は、離婚して仕事に多忙な母・夜ノ森茜の代わりに家事を担当しながら、姉・夜ノ森紅緒と共に3人でごく平穏に生活していたが、16歳の誕生日を迎えたある日、許婚と主張する少年・三峰白夜や彼の妹・三峰真白に出会い、同じ学校に通いつつ自宅で一緒に生活することになる。
2014年1月~3月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下クランチロールからのレビューになります

 

“未確認で進行形 海外レビュー” の続きを読む

悪魔のリドル 海外レビュー

あらすじ

ミョウジョウ学園に存在する、特別な時期にしか開講されないクラス・10年黒組。そこに、1人の女子高生を暗殺するべく12人の女子高生が刺客として集められた。10年黒組へ編入した一人の暗殺者東兎角は、暗殺対象と伺える一人の女子高生・一ノ瀬晴に心を惹かれ、暗殺者として編入してきたのにも関わらず守護者として彼女を守り、暗殺者11人と対峙する決意を固める。
2014年4月~6月迄放送(ウィキペディアより引用)

第一問 世界は□□に満ちている
第二問 胸の中にいるのは?
第三問 赤いのに赤くないのは?
第四問 突然やってきて、帰ることのないものは?
第五問 籠の鳥を外に出すには?
第六問 綺麗な花には□□がある
第七問 永遠に追いこせないものは?
第八問 嘘つきの門番はどちら?
第九問 胸の中にいるのは?(追試)
第十問 女王はだれ?
第十一問 「祝(ことほぎ)」と「呪(のろい)」の見わけ方
第十二問 故に、世界は□□に満ちている

✳以下クランチロールからのレビューになります

 

“悪魔のリドル 海外レビュー” の続きを読む

月刊少女野崎くん 海外レビュー

あらすじ

無骨な男子高校生の野崎梅太郎に恋をした女子高校生の佐倉千代は、ある日、勇気を振り絞って告白をするのだが、想いは上手く伝わらず、気が付くと彼のとあるお仕事をアシスタントとして手伝うことに……。男子高校生でありながら人気の少女漫画家である野崎くんを中心に、個性豊かなキャラクターたちが織り成す少女漫画家男子コメディー!
2014年7月 – 9月迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下クランチロールからのレビューになります

 

“月刊少女野崎くん 海外レビュー” の続きを読む