巨人の星 海外レビュー

あらすじ

読売ジャイアンツの三塁手だった星一徹は、野球への未練から、息子・飛雄馬に英才教育を施す。父のスパルタ教育により、飛雄馬は正確無比のコントロールと豪速球を身につけた、最強のピッチャーとして成長した。二人の夢は、飛雄馬が巨人に入団し、その中でひときわ輝く「巨人の星」となる事だった・・・。
1968年3月30日 – 1971年9月18日迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“巨人の星 海外レビュー” の続きを読む