悪偶-天才人形 海外レビュー

あらすじ

北京に暮らす16歳のバレエダンサー・愛と町。
愛は前向きな努力家で心優しい少女だが、バレエの才能には恵まれていなかった。
一方の町は美貌と才能を兼ね備えた天才ダンサーで、愛にとっては親友であると同時に、憧れの存在でもある。
そんな町に対して、ときに妬ましさを感じて自己嫌悪に陥る愛だった。
ある朝、愛は小さな本屋で奇妙な本を見かけ、その夜に作者である老人・羅正と出会う。
羅正が言うには、その本『悪偶』を読めば、愛が「持っていないもの」がわかるらしいのだが……。
(ウィキペディアより引用)

登場人物

愛(あい):芝崎典子
町(まち):松井恵理子
羅正(らしょう):高木渉
羅布(らふ):柴崎哲志
エルバト:安元洋貴
李純貞(りじゅんてい):井上喜久子
李白綿(りはくめん):M・A・O
黄鶯鶯(おういんいん):水野理紗
カルリチ:内田彩

✳以下myanimelistからのレビューになります

“悪偶-天才人形 海外レビュー” の続きを読む

悪偶-天才人形- 第2話 「亡者の国へ」 海外の反応

 第2話あらすじ

羅正から渡された本によって、町が宿す「悪偶」の存在を知ってしまった愛。
邪悪な術によって人形に変えられた天才たちを救う「救済者」を名乗る羅正は、愛に自分たちへの協力を求めた。
町の才能は「悪偶」によるものだと知ったことを町に告げ「もう二度と会わない」と宣言した愛を、町はとある場所に連れて行く。
そこは悪偶を持つ者同士が、自分の求める才能を手に入れるために悪偶を交換しあうマーケットだった。 そこで町は愛に、驚くべき提案をする。(公式サイトより引用)

登場人物

愛(あい):芝崎典子
町(まち):松井恵理子
羅正(らしょう):高木渉
羅布(らふ):柴崎哲志
エルバト:安元洋貴
李純貞(りじゅんてい):井上喜久子
李白綿(りはくめん):M・A・O
黄鶯鶯(おういんいん):水野理紗
カルリチ:内田彩

agu-thumb-640xauto-33562

 ✳以下redditからの反応になります(アニメ2話までみたけど落とします、ごめんなさい。)

マネーシャーロックは本当にワンピースのキャラクターのように見えます。プロットは本当に私が本当に期待していない方向に行った。クラシック音楽の使用はこれまで私がこのショーについて気に入っている側面の1つでした。

私はこのショーを楽しむとは思っていませんでしたが、私は驚いています。

そうだね

もう一つの良いエピソード!私は彼らが10のエピソードの間にそれを保つことができるかどうか疑問に思います。私は彼らがすでに多くのトランプカードを使用しているように感じます。

それは高品質の狂気、特にダークマジックのエルトンジョンでした。私は眉毛の子供が猿になることを期待していませんでした。

だから、不適切な魔法のセットアップを実行すると永遠にそれを結びつけたら、どうしてそんなに縛られないのですか?

私はそれが早い段階で仕立て屋に会うとは思わなかった。

アグーは、そんなに絡み合っても働けないのでしょうか?良い質問。

悪偶-天才人形- 第1話 「序曲」 海外の反応

 第1話あらすじ

北京に暮らす16歳のバレエダンサー・愛と町。
愛は前向きな努力家で心優しい少女だが、バレエの才能には恵まれていなかった。
一方の町は美貌と才能を兼ね備えた天才ダンサーで、愛にとっては親友であると同時に、憧れの存在でもある。
そんな町に対して、ときに妬ましさを感じて自己嫌悪に陥る愛だった。
ある朝、愛は小さな本屋で奇妙な本を見かけ、その夜に作者である老人・羅正と出会う。
羅正が言うには、その本『悪偶』を読めば、愛が「持っていないもの」がわかるらしいのだが……。
(ウィキペディアより引用)

登場人物

愛(あい):芝崎典子
町(まち):松井恵理子
羅正(らしょう):高木渉
羅布(らふ):柴崎哲志
エルバト:安元洋貴
李純貞(りじゅんてい):井上喜久子
李白綿(りはくめん):M・A・O
黄鶯鶯(おういんいん):水野理紗
カルリチ:内田彩

agu-thumb-640xauto-33562

 ✳以下redditからの反応になります

“悪偶-天才人形- 第1話 「序曲」 海外の反応” の続きを読む