RADIAND ラディアン 第3話 「旅立ちの日」 海外の反応

 第3話あらすじ

魔法使いと普通の人間は分かり合えない。アルマに何度教えられても納得がいかないセトは、魔法使いを悪者にさせないため、すべての元凶であるネメシスを全滅させると宣言。ネメシスの巣があるといわれる伝説の地・ラディアンを目指すことを決意する。無謀な目標にあきれるアルマ。セトを諭そうとするも、お互いを大切に思うからこそ、2人の意見は食い違ってしまう。その夜、アルマはセトと出会ったころのことを思い起こす…。
(公式サイトより引用)

登場人物

セト 声 – 花守ゆみり
アルマ 声 – 朴璐美
メリ 声 – 悠木碧
ドク 声 – 大畑伸太郎

post-1462-anime-radiant-thumbnail-001

✳以下redditからの反応になります

“RADIAND ラディアン 第3話 「旅立ちの日」 海外の反応” の続きを読む

RADIAND ラディアン 第2話 「本当の勇気」 海外の反応

 第2話あらすじ

突如現れた魔法使い4人組“ブレイブ・カルテット”。アルマ以外の魔法使いを初めて見たセトは、あっという間にネメシスの動きを封じた彼らに頼もしさを感じる。自分もカッコよく活躍できることを証明したいセトは、リーダーのドン・ボスマン(ボス)に協力を申し出る。その志に感動したボスは、住民を避難させる間、封印が解けたネメシスを引きつけるよう頼む。大役を任され、闘志みなぎるセトは、再びネメシスに立ち向かう!
(公式サイトより引用)

登場人物

セト 声 – 花守ゆみり
アルマ 声 – 朴璐美
メリ 声 – 悠木碧
ドク 声 – 大畑伸太郎

post-1462-anime-radiant-thumbnail-001

✳以下redditからの反応になります

“RADIAND ラディアン 第2話 「本当の勇気」 海外の反応” の続きを読む

RADIANT ラディアン 第1話 「魔法使いの少年」 海外の反応

 概要

2013年に作者のヴァレントが他作品での作画作業と並行する形で企画していたオリジナル作品であり、日本漫画のテイストで描いた作品である。一般的にカラーページで描かれることの多いバンド・デシネでは珍しい白黒のページで描かれており、コマ割りからキャラクター造形、書き文字や効果線の使用に至るまで、随所に少年漫画のスタイルが取り入れられている。

ストーリーは、主人公が一人前の魔法使いを目指すべく旅に出る冒険ファンタジーもので、基本的にはコミカルに描かれているものの、異なる者に対する「差別」や「排斥」といったシリアスなテーマが込められている。また、題名の「ラディアン」(RADIANT)は、単語自体はフランス語の動詞radier(消す、削除する、取り消すなどの意)の現在形であるが、本作においては主人公の旅の目的地である伝説上の場所の名前となっている。

日本では2015年にユーロマンガ合同会社および飛鳥新社より邦訳版が刊行され、第1巻および第2巻の刊行時には、漫画家の村田雄介や真島ヒロが帯に推薦コメントを寄せている。また、2018年10月6日よりテレビアニメが放送中。(ウィキペディアより引用)

 第1話あらすじ

田舎町ポンポ・ヒルズで暮らす少年・セト。大魔法使いを目指して日々特訓に励むも失敗ばかり…。大切な家畜を逃がしてしまい、住民を怒らせるばかりか、育ての親・アルマからも叱られてしまう。そんなある日、空から怪物・ネメシスの卵が降ってきた。ネメシスを倒せるのは魔法使いだけ。町の人たちを守るため、セトは不在のアルマに代わり、ネメシスと戦うことを決意。しかし、想像を超えるネメシスの強さに、セトは歯が立たず…。
(公式サイトより引用)

post-1462-anime-radiant-thumbnail-001

✳以下redditからの反応になります

“RADIANT ラディアン 第1話 「魔法使いの少年」 海外の反応” の続きを読む