カバトット 海外レビュー

概要

お人よしのカバと彼の口の中に居候しているキバシウシツツキのトットが、のどかなジャングルで繰り広げる愉快な物語。カバをバカにしているトットは毎回彼にちょっかいを出すものの、そのカバに裏をかかれるなどして最後にはひどい目に遭う。

本作は、1971年1月1日から1972年9月30日までフジテレビとその系列局で放送。放送時間は毎週月曜 – 土曜 18:55 – 19:00 (日本標準時)。作品自体は全300話であるが、延べ248話の再放送が随時挿み込まれたため、全放送回数は548回である。

平均視聴率は7.0%(タツノコプロが所有する資料による)ウィキペディアより引用
1971年1月1日 – 1972年9月30日迄放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“カバトット 海外レビュー” の続きを読む