アイシールド21 海外レビュー

 あらすじ

私立泥門(でいもん)高等学校に通う気弱な高校生、小早川瀬那は入学早々ひょんなことから泥門高校アメフト部「泥門デビルバッツ」に主務として入ることになった。その帰り道、彼をパシリにしていた不良たちに絡まれ、逃れるために泥門駅まで爆走して駆け込み乗車をした。それを目撃したアメフト部主将 ヒル魔に翌日強制的に選手にされ、唯一の取り柄である俊足で選手登録名「アイシールド21」として春大会を戦うことになる。
2005年4月6日 – 2008年3月19日迄放送(ウィキペディアより引用)

21245_1_1

✳以下myanimelistからのレビューになります

“アイシールド21 海外レビュー” の続きを読む