ひそねとまそたん 第12話 「無敵の私達」 海外の反応

 第12話あらすじ

“ミタツ様”を臥所へ誘導し、無事に“お寝返り”させるまでがDパイのミッションだ。
しかし、数千年続く国家的神事の背後には、秘匿され続けてきた重大事があった。“楔女”の存在とは?
そして、貞の内に秘められた過去とは?
それぞれの想いが交錯する中、“マツリゴト”は終局を迎えようとしていた。
日本国全体が瓦解の危機にさらされる絶体絶命の状況下で、ひそねとまそたんは何を決断し、
どう行動して、どんな未来を選ぶのか?(公式サイトより引用)

登場人物

甘粕ひそね(あまかす ひそね)声 – 久野美咲
貝崎名緒(かいざき なお)声 – 黒沢ともよ
星野絵瑠(ほしの える)声 – 河瀬茉希
絹番莉々子(きぬつがい りりこ)声 – 新井里美
日登美真弓(ひとみ まゆみ)声 – 名塚佳織
樋本貞(ひのもと さだ)声 – 朴璐美
小此木榛人(おこのぎ はると)声 – 梶裕貴
財投豊(ざいとう ゆたか)声 – 徳本恭敏
柿保令美(かきやす れみ)声 – 釘宮理恵
幾嶋博己(いくしま ひろき)声 – 諏訪部順一
曽々田弘(そそだ ひろし)声 – 中田譲治
まそたん 声 – 神田松之丞

1523568757132

✳以下4chanからの反応になります 

Hisone&Masotanは素晴らしい制作価値と楽しい瞬間を持つ面白いショーで、信じられないほど快適な時間でした。執筆とコメディは特に私をクリックしていませんが、私はそれを概念的に評価し、ビジュアルがどのように全体の経験を向上させるかのように感謝します。

ニュアンスを学ぶ。物事はほとんど完璧ではなく、これは弱いシーズンでした。ショーの欠点を指摘しても、それが気に入らないというわけではありません。

私はそれについて聞いた。先日のあなたの失礼な言葉は、(消化された)私を守ることを意味していました。
だから一緒に戻ってみたいですか?
うん。
うーん、私は…
私はファックバディでも大丈夫だろう。
星野、何言ってるの?
これは私が本当に感じているものです。
それは間違っている!
あなたは何をしたいですか?
私はあなたを抱きしめたい!
考えておく。

ひそね

とんでもない

ええ、それはかなり素晴らしいです。彼女はザイトウの感情を取得し、即座に再グループ化し、新しいポジションで彼女のツンの障壁を立て始めるという事実により、それはより良いものになります。

彼らは良い仕事をし、キャラクターの運命を隠していないが、公式の漫画とファンのスペキュラを埋めるための余地を残す終わりを置く。

私はHisoMasoのシーズン2が河野一樹監督にやってを欲しい

彼女が言うラインで私が感じることは、あなたが本当に感じるようなものではないかと解釈されます。それは、それほど衝撃的ではありませんが、まだかなりクールです。

あなたが今言っていることは、あなたの以前の投稿とは違ったように聞こえる。まあ、あなたはショーを楽しんでうれしい。

誰かがHisoMasoがどのようにして犠牲を払って生きているのか説明してください。

ファック何をしていたのか
ファック
岡田まりさん、私は3ヶ月前に戻ってきたい

私はネガティブに時には過度に集中する傾向があります。しかし私はそれがトップ3であることを不確かな言葉では言いませんでした。私はすべての私の記事で同じことを伝えました。私の最後のもので私がショーから感じた無意味さを再現しなかったとしても。

とにかく、フィナーレを楽しみましょう。争いのない点。

カラオケタイム

全体的に悪い結末ではありませんが、驚くべきものはありません。弱いプロットと弱いキャラクターライティングが本当にショーを引きずり出しましたが、あなたのショーが文字通りJSDFの宣伝であると予想されます。

ああ、私はそれを見るつもりだ字幕ファック。エピソードが良かったように見えます。正直言って私のアニメオブシーズンはこれとメガロボックスの間にあります。

弱いキャラクターの書き込み

キャラクターの書き込みが唯一の時間を引いたのは、ロマンチックなサブプロット全体

それ以外は、よりもいと同程度です

私は、ヒソネとマスオタンが前例のないレベルの同期と龍知識に達し、それを使ってミタツ様を人類の利益のために置くことが最も可能性の高い答えだと考えています。私に説明しましょう。

小此木が山に来るとき。ミタツ様が鳥のように並んだ階段だけでなく、肋骨のような構造も見えます。どちらもエピソード11でミタツ様の内臓の一部として描かれていた。
ヒソネは、マスコットの本名を見つけたときに、「真の巫女」と賞賛されます。これは以前の巫女達(あるいはおそらく政府によって育てられた巫女を作ろうと思っていた)が、 ミタツ様の心臓が穿孔された後、MasotanはHisoneによってくっつきます。何事も起こらないことです(通常、巫女が犠牲になっている間、
ミタツ様が人類によって捨てられているのを見せているミタツとは違って、ヒソネは人間性のために(多かれ少なかれ)自分を犠牲にしています。そして、マソタンは彼女を(そしておそらく)犠牲にします。

だから私たちがここにあるのは、儀式技術の画期的なものです。それは、ミタツ様を恒久的に休息させるのに十分であったかもしれないし、少なくとも生計費を負担することなく同じ結果を得ることができるかもしれません。

他のすべてのdパイロットは文字通り2次元です。短い文章でそれぞれのキャラクターを集計することができます。ヒソネのお尻までも
私は自閉症派で、私は龍が大好きです!
それは、ショーが持っているすべての実質です。

あなたは何を期待していたかったのですか?

以前の巫女達は、彼らを元に戻すためのドラゴンを持っていなかったので単純にそれを作っていなかったのかもしれません。

あなたはこのショーのコメディーに乗っているか、そうではありません。私は執筆とキャラクターがショーの中で最も弱い部分だと思っていますが、私は他のD-パイロットが、話の中で適切な開発や適切な機能を持つには遅すぎるとは考えていません。私は本当にヒソネが他の人たちが彼女のいやしみをすることを学んだのと同じくらいキャラクターとして成長したとは思わない。

このコメディーと偉大なプロダクションの価値観のためにこの番組を見てください。

精神的に人格問題と人間の犠牲と女の子を壊すことを含む大規模な政府の陰謀

女の子の誰も目を覚まさない

どのようにあなたはこの冗談の書き込みを正当化することができますか?

女の子の誰も目を覚まさない

彼らはなぜだろう?

意味がある、ありがとう。字幕システムが明らかにするものを見てみましょう。

ああ、それは私が誰の反応を読むことがショーのフィナーレのために怖がっているのを恐れているかもしれない

米国政府は1940年代にこの儀式に気づいた。さようなら

だから最終的にみんながヒソネが3ヶ月経っても戻ってくると思ったのですか?彼らはとても楽観的です。ヒソネがOPで歩いている丘は、おそらくミタツ様です。

彼女がちょうど彼を春くんと呼ぶとき
Hnngh。私は彼が彼女をヒソネと呼ぶのを見るのが大好きでしたが、彼を彼女を「キミ」(形式的に落ち込んでいますか?)と呼んでいました。

このショーは素晴らしかったです。今私が逃した知っているすべての詳細を得るために字幕を待つ。

ベースのファドドラゴン

エピソードを見終わった。すべてが完璧でした。エンディングは素晴らしかったし、私は彼らがどのキャラクターにも少し集中できるようになったのが好きです。今年はこれまでに一番幸せな結末だと思う。一つのことだけが私にはっきりと分かりません。 小此木がMasotanとHisoneを見つけたときの最後に、初めてだったのか、彼はすでに彼女がそこにいるのを知っていたのですか?とにかく、エンディングはきれいだったし、私は最後にそれを拾ってうれしいです。岡田さんとスタッフみなさんありがとう。

女の子の誰も目を覚まさない
彼女は知っているが気にしない。問題が見えない

彼は確かに彼が知っていたとは思わないが、誰もが彼らが生き残ることを望んだ。ヒソネは儀式以来初めてだということを知ったので、 “芝居”と言った。

あなたは元のままであったものを壊すことはできません

これは、コヒーレントな物語と実際の結末を持つアニメシリーズは何ですか?
これはなぜ許可されていますか? 6ヶ月後には何も修正されない、ちっちゃな続編のフックとOVAで終わっていないのはどこですか?

私は多くの細部を見逃していましたが、私はオコノギが登場する直前の会話によると、儀式から何度もひそねとマスオタンを見つけて山を訪れ、ついにまそたんと初めて会った。結末は私が予想したよりずっと良かった。

良いお兄ちゃん

驚くべきことではない?私はこれが長い時間で結末に満足しているとは感じていない

彼はおそらくヒソネを考えながら彼女を犯した

彼はおそらく、Masotanの中にHisoneを犯したのだが、夏目には少しでも考えさせない。

ああ、それは私がそれを見たときに思ったものです。彼らがそこで終わったという事実も面白かったです

私は彼女がヒソネよりもかわいいと思う

おばあちゃんは、最後にゾーニングされた友人を得た。この人は確かに百合が好きではない

彼女は確かに

私が好きでないものはreddit

Masoneには、明らかなreddit tierゴミ
スレッドはredditから来たように見える
なぜ私は驚いていないのですか?

物語の道徳は何でしたか?

自閉症は悪魔を打ち負かす

どういうわけか、私はシーズンのアニメのためにヒナマツリを打ち負かした

すべてが石で設定されているわけではありません。十分な勇気を持って、将来を変えることができますか?

私はシリーズの途中です。これまでのところ、これは私が見た中で最も恐ろしい岡田のショーです。オカダの義務的なステープルがここにも散らばっていますが、コメディーはすべてを誇張しています。生産価値は素晴らしいです、私は本当に快適な時間を過ごしています。

私は若い女性のJSDFの募集を中断するために日本政府が暗い陰謀でどこに行くのかは分かりません。

あなたが楽しい時を過ごしているとうれしい

ショーはこれまでのところ合法的であり、私は岡田の準不合理な憎しみを持っています。私はこれがコメディだと思う。良い、あるいは悪いことに、ショーはこれまであまり真剣に取り組んでおらず、声優はコメディを売る素晴らしい仕事をしている。私はショーを嫌うように自分自身を支えていたので、私は積極的に驚いた。

私はいくつかのエピソードで報告します。

あなたが望む何でも

あなたはあなたのドラゴンを舐める必要があります、anon kun

昨日1-11を見た。私はこのショーが弱いと感じている、それは暗い捻りルート(オープニングを変更する)でソルを試しましたが、彼らはそれが影響を与えるのに十分な暗いものに集中したことはありません。
ヒソネが問題を解決した方法を見つけたのは、マソタンが圧倒的ではなかったことです。
それ以外は楽しい時間でした。

彼らは岡田を支配する良い仕事をしました。ヒソネは迷惑ですが、あなたに成長します。彼女の声優は後のエピソードで本当に輝いている。 OTFの愛ものはかなり安いドラマですが、それでもいいですね。私は岡田メーターで4/10と言うでしょう。

2度目のシーズンがある場合、他の国のOTFを見ることはできますか?私はF-22ちゃんと彼のdパイロットを見たい

200年前に毛布をかぶって龍の全部を殺した

ソビエトドラゴンは実際にはクマです

龍は決してNTRや友人にはならない

彼らは代わりにあなたを消化します

彼らは生き残る速度で飛んだ。

ゼツボウシタ

字幕の欠如と、彼らがトゥーモローが救いの手を離れるまでしか流れない可能性

明日は楽観的です。

シリーズを削除するなどの方法はありません。字幕はたくさんの仕事で、ちょっと休憩しています。

私はそれを40以上のショーを持つシーズンでトップ3そして、私はこのシリーズを十分に懸命に倒せないので、あなたは誘発されていますか?妥当である。

Hisone&Masotanは何も見せない
全体の弱い季節でトップ3です
それは本当にインスピレーションを受けた喜劇によって覆われている。しかし私はショーを完全に無視していない!貢献してくれてありがとう。

2つのドラゴンヘッドは私のためにいいです

私は正直に言うと、これはかなり不毛な結末だった。それはあまりにも急いで、どんなひねりもなく一般的である。

それは快適で素敵でした。

誰かがhisomasoが最後に大丈夫である理由を説明することはできますか?

完璧なショーだけを楽しむことができますか?あなたはひそねとマソタンで全く傷がないのですか?

私はヒナマツリがベストショーだと思います。あなたは極端な音色の変化に感謝するか、そうではありません。

それは私のためにクリックし、従って私はショーを高く評価します。しかし私はそれが欠陥ではないショーではないことを全面的に認めている、ヒナはしばしば自分のショーの中で最も弱い部分です。

メガロボクスは、おそらくH&Mよりも低いレートの別の欠陥のあるショーです。それは素晴らしい芸術スタイルを持ち、キャラクターは幾分ステレオタイプであっても素晴らしいです。それはスポーツアニメだから私の好みではありませんが、プロジェクトに愛を感じることができます。ラップミュージックは好きですが、即興のラップは私の肌を這うだけです。

ひそねとまそたん 第11話 「モンパルナスの空とクズ女」 海外の反応

 第11話あらすじ

“マツリゴト”が始まった。かつてDパイたちが訓練した無人島“ミズチ岩”となっていた超大型変態飛翔生体“ミタツ様”が目ざめ、次なる臥所に移動を始めた。発達した積乱雲に身を隠し、ゆっくりと飛び立つミタツ様。激しい風圧、暗雲たちこめる暴風雨の中、懸命にミタツ様を誘導する4機のOTF。「甘粕ひそねは、今、何をしている?」。日本国の命運がかかったミッションの中、隊員たちはその場にいない、ひそねを思うのだった。
(公式サイトより引用)

登場人物

甘粕ひそね(あまかす ひそね)声 – 久野美咲
貝崎名緒(かいざき なお)声 – 黒沢ともよ
星野絵瑠(ほしの える)声 – 河瀬茉希
絹番莉々子(きぬつがい りりこ)声 – 新井里美
日登美真弓(ひとみ まゆみ)声 – 名塚佳織
樋本貞(ひのもと さだ)声 – 朴璐美
小此木榛人(おこのぎ はると)声 – 梶裕貴
財投豊(ざいとう ゆたか)声 – 徳本恭敏
柿保令美(かきやす れみ)声 – 釘宮理恵
幾嶋博己(いくしま ひろき)声 – 諏訪部順一
曽々田弘(そそだ ひろし)声 – 中田譲治
まそたん 声 – 神田松之丞

1523568757132

✳以下redditからの反応になります 

“ひそねとまそたん 第11話 「モンパルナスの空とクズ女」 海外の反応” の続きを読む

ひそねとまそたん 第8話 「期間限定!激辛おばあさん味」 海外の反応

 第8話あらすじ

ついに任務の全容がDパイたちに通達された。陸・海・空、国家の総力をあげて行われる“マツリゴト”。それは74年ごとに目覚める 超大型変態飛翔生体“ミタツ様”を、次の眠りにつく場所“臥所”へと導くという一大神事だった。超低速で移動するミタツ様を誘 導するため、三日三晩空を飛び続けなければならないDパイとOTFたち。飯干からジョア売りの貞の正体が告げられると、来たるべ き日に備え、ひそねたちの訓練は本格化し始める。
(公式サイトより引用)

登場人物

甘粕ひそね(あまかす ひそね)声 – 久野美咲
貝崎名緒(かいざき なお)声 – 黒沢ともよ
星野絵瑠(ほしの える)声 – 河瀬茉希
絹番莉々子(きぬつがい りりこ)声 – 新井里美
日登美真弓(ひとみ まゆみ)声 – 名塚佳織
樋本貞(ひのもと さだ)声 – 朴璐美
小此木榛人(おこのぎ はると)声 – 梶裕貴
財投豊(ざいとう ゆたか)声 – 徳本恭敏
柿保令美(かきやす れみ)声 – 釘宮理恵
幾嶋博己(いくしま ひろき)声 – 諏訪部順一
曽々田弘(そそだ ひろし)声 – 中田譲治
まそたん 声 – 神田松之丞

1523568757132

✳以下redditからの反応になります 

“ひそねとまそたん 第8話 「期間限定!激辛おばあさん味」 海外の反応” の続きを読む

ひそねとまそたん 第10話 「好きになったらトロけちゃう」 海外の反応

 第10話あらすじ

上層部の懸念は的中した。恋愛感情が、OTFとDパイの関係に重大な亀裂をいれてしまった。“吻合”によりまそたんに乗れなくなったひそねは、まだ自分の気持ちに気づけずにいた。ひそねの姿を見た名緒は、自分にできることを見つめなおす。ノーマに乗れなくなった絵瑠は、再び夢を追いかけ始める。小此木、そして棗、“マツリゴト”を目前に揺れ動く岐阜基地の面々。来たるべきその日に向け、人それぞれに新たな動きが始まっていた。
(公式サイトより引用)

登場人物

甘粕ひそね(あまかす ひそね)声 – 久野美咲
貝崎名緒(かいざき なお)声 – 黒沢ともよ
星野絵瑠(ほしの える)声 – 河瀬茉希
絹番莉々子(きぬつがい りりこ)声 – 新井里美
日登美真弓(ひとみ まゆみ)声 – 名塚佳織
樋本貞(ひのもと さだ)声 – 朴璐美
小此木榛人(おこのぎ はると)声 – 梶裕貴
財投豊(ざいとう ゆたか)声 – 徳本恭敏
柿保令美(かきやす れみ)声 – 釘宮理恵
幾嶋博己(いくしま ひろき)声 – 諏訪部順一
曽々田弘(そそだ ひろし)声 – 中田譲治
まそたん 声 – 神田松之丞

1523568757132

✳以下redditからの反応になります 

“ひそねとまそたん 第10話 「好きになったらトロけちゃう」 海外の反応” の続きを読む

ひそねとまそたん 第9話 「ギャーーー」 海外の反応

 第9話あらすじ

“マツリゴト”を想定した三日三晩に及ぶ訓練の後、
岐阜基地に現れたのは“巫女”たちだった。
そして、“神祇官”に所属していることが明かされた小此木。
巫女のひとりである棗は、小此木への好意を隠そうとせず、
小此木と親しいひそねに対して執拗につきまとう。
一方で若い巫女たちにうかれる飛実団のパイロットたち。
絵瑠の気持ちにも動きが見え始めていた。
マツリゴトに向け訓練が過酷さを増す中、貞と飯干は“吻合”を案じていた……。(公式サイトより引用)

登場人物

甘粕ひそね(あまかす ひそね)声 – 久野美咲
貝崎名緒(かいざき なお)声 – 黒沢ともよ
星野絵瑠(ほしの える)声 – 河瀬茉希
絹番莉々子(きぬつがい りりこ)声 – 新井里美
日登美真弓(ひとみ まゆみ)声 – 名塚佳織
樋本貞(ひのもと さだ)声 – 朴璐美
小此木榛人(おこのぎ はると)声 – 梶裕貴
財投豊(ざいとう ゆたか)声 – 徳本恭敏
柿保令美(かきやす れみ)声 – 釘宮理恵
幾嶋博己(いくしま ひろき)声 – 諏訪部順一
曽々田弘(そそだ ひろし)声 – 中田譲治
まそたん 声 – 神田松之丞

1523568757132

✳以下redditからの反応になります 

“ひそねとまそたん 第9話 「ギャーーー」 海外の反応” の続きを読む

ひそねとまそたん 海外レビュー

 あらすじ

「私は、君とソラを飛ぶ。」
甘粕ひそねは、航空自衛隊の岐阜基地に勤務を始めた新人だ。
素直すぎて無意識で他人を傷つけるのに疲れ、任期限定の自衛官を選んだのだ。
だが、運命の出逢いが彼女の人生を根底から変える。
基地に秘匿された戦闘機に擬態するドラゴンがひそねを選び、大空高く舞いあがったのだ。
こうして「OTF(変態飛翔生体)」であるドラゴンに乗りこむ飛行要員が、
ひそねの仕事になった。
国家的な命運を左右するとも言われるドラゴンには、
はたしてどんな秘密が隠されているのだろうか……。
2018年4月~6月迄放送(ウィキペディアより引用)

オープニング曲ですhttps://m.youtube.com/watch?v=MVwnNz7e5Fs(公式)

エンディング曲ですhttps://m.youtube.com/watch?v=U9kYS2pEOGI(公式)

登場人物

甘粕ひそね(あまかす ひそね)声 – 久野美咲
貝崎名緒(かいざき なお)声 – 黒沢ともよ
星野絵瑠(ほしの える)声 – 河瀬茉希
絹番莉々子(きぬつがい りりこ)声 – 新井里美
日登美真弓(ひとみ まゆみ)声 – 名塚佳織
樋本貞(ひのもと さだ)声 – 朴璐美
小此木榛人(おこのぎ はると)声 – 梶裕貴
財投豊(ざいとう ゆたか)声 – 徳本恭敏
柿保令美(かきやす れみ)声 – 釘宮理恵
幾嶋博己(いくしま ひろき)声 – 諏訪部順一
曽々田弘(そそだ ひろし)声 – 中田譲治
まそたん 声 – 神田松之丞

1523568757132

✳以下myanimelistからのレビューになります

“ひそねとまそたん 海外レビュー” の続きを読む

ひそねとまそたん 第7話 海外の反応

 第7話あらすじ

無人島での一件を経て互いに信頼関係を築き始めたDパイたち。
しかし、これまで行ってきた厳しい訓練は国家的事業“マツリゴト”
のためであったことが明らかになる。
マツリゴト遂行のため、防衛省はDパイたちの感情をコントロールする作戦を実行する。
Dパイの恋愛感情はOTFとの関係性に大きな影響をもたらすことが分かっているのだ。
こうしてDパイたちの個人データ収集が始まる中、
ひそねと小此木は2人で外出することになった。(公式サイトより引用)

登場人物

甘粕ひそね(あまかす ひそね)声 – 久野美咲
貝崎名緒(かいざき なお)声 – 黒沢ともよ
星野絵瑠(ほしの える)声 – 河瀬茉希
絹番莉々子(きぬつがい りりこ)声 – 新井里美
日登美真弓(ひとみ まゆみ)声 – 名塚佳織
樋本貞(ひのもと さだ)声 – 朴璐美
小此木榛人(おこのぎ はると)声 – 梶裕貴
財投豊(ざいとう ゆたか)声 – 徳本恭敏
柿保令美(かきやす れみ)声 – 釘宮理恵
幾嶋博己(いくしま ひろき)声 – 諏訪部順一
曽々田弘(そそだ ひろし)声 – 中田譲治
まそたん 声 – 神田松之丞

1523568757132

✳以下myanimelist.redditからの反応になります ※コメントされ次第追加します

オオ、関係図。面白い。エピソードはテーマの一環として人間の感情を探っているようだ。国防省とその計画…

エピソードはちょっと楽しかったし、他のものと違って感じた。それは民間人の服のキャラクターを示し、リラックスした環境で他の人にもっと開いています。ヒソネがまだ関係を築いているのなら分からないが、他の人とやりとりをしているときにはかなり楽しかった。

このエピソードは大変面白かった!

フレンドゾーン笑!しかし、私はヒソネがお好み焼きになってしまったことに気付かないだろうと思う。今のところ、彼女は彼女のまそたんがあることをうれしく思っています!

私は星野がその馬鹿に転落するのをもっと心配している。彼があなたを賞賛したからといって、彼のために落ちないでください!一方、リリコは将来的に彼女のチームメンバーを完全に売るだろう。私はそれが事実にならないことを本当に望む。私は星野がぼろぼろになった瞬間を逃してしまったことをうれしく思います。また、ひとみはトータルな格好です。あなたは老人にペルー!:D

とにかく、

HisoMasooooo
HisoMasoooooooooooo
HisoMasooooooooooooooooooooooooo

十分に得ることができません!

ひそねとまそたん 第6話 海外の反応

 第6話あらすじ

日本海沖無人島におけるDパイ訓練は5日目に入り、残すところ2日となっていた。
各基地から集まった4人の関係は、まだ親密には至っていない。
特にパイロットとしてプライドの高い星野絵瑠はドラゴンのF-2に接する態度が厳しく、
周囲から浮いてしまう。
たまりかねた絵瑠はイカダを出し、単独脱出を試みて高波に飲まれてしまった……。
一方、暴風雨の中、洞窟に避難したひそねたちはその島に隠された秘密に気づくのだった。(公式サイトより引用)

登場人物

甘粕ひそね(あまかす ひそね)声 – 久野美咲
貝崎名緒(かいざき なお)声 – 黒沢ともよ
星野絵瑠(ほしの える)声 – 河瀬茉希
絹番莉々子(きぬつがい りりこ)声 – 新井里美
日登美真弓(ひとみ まゆみ)声 – 名塚佳織
樋本貞(ひのもと さだ)声 – 朴璐美
小此木榛人(おこのぎ はると)声 – 梶裕貴
財投豊(ざいとう ゆたか)声 – 徳本恭敏
柿保令美(かきやす れみ)声 – 釘宮理恵
幾嶋博己(いくしま ひろき)声 – 諏訪部順一
曽々田弘(そそだ ひろし)声 – 中田譲治
まそたん 声 – 神田松之丞

1523568757132

✳以下myanimelist.redditからの反応になります ※コメントされ次第追加します

島の訓練は続けられます!

これは人々が一緒に生き残るためにどのくらいうまく生きることができるかを見るための、持久力テストのように感じました。また、悪天候のような環境上の危険もあるため、極端な状況下では実際にテストします。音楽の使い方が大好き。

私はまた、ヒソネがそれぞれのエピソードで成長しているかのように思える。このエピソードはきれいだった。私は泣いた。

このエピソードを絶対に愛しました。特に、星野とノーマの間の物事はどのように展開されましたか?ドラゴンたちは、おそらく自分の人格に基づいてDパイロットを選ぶのだろう。

星野のネーミングセンスも大好き。 F-2>エフツー>ふつう>正常>ノーマ(ru):P

また、女の子達は打ち解けて来ていて、これは大きなプラスです!最後の2つのエピソードでナオはあまり問題ありません。また、ひとみ(日登美)は本当に甘い女の子だと言わなければならない。 <3 次のエピソードタイトルはヒソネとオコノギ(梶裕貴)の間にロマンスがあることを意味しますか?私はそれについてどのように感じるべきかわからないが、彼はアニメを通して多くのスクリーン時間を得ていた。私はそれがそうであるようにそれを愛しているので、アニメの現在ダイナミックスを大きく変えないことを願っています! とにかく、私はこのアニメが大好きです!

ひそねとまそたん 第5話 海外の反応

 第5話あらすじ

ドラゴンへの接し方の違いから、Dパイたちの関係はギクシャクするばかりだった。
ひそねは、つい口に出る自分の本音がトラブルの原因だと考え、悩む。
そんな4人に柿安飛行班長は、翌朝早くの日本海沖無人島における実動訓練を指示した。
限定された環境、限られた物資の中でチームワークをどう築くかが主眼だという。
ドラゴンたちも含め、どうやって島を脱出して基地へ帰投するのか。
ひそねたちの心の戦いが始まった。(公式サイトより引用)

登場人物

甘粕ひそね(あまかす ひそね)声 – 久野美咲
貝崎名緒(かいざき なお)声 – 黒沢ともよ
星野絵瑠(ほしの える)声 – 河瀬茉希
絹番莉々子(きぬつがい りりこ)声 – 新井里美
日登美真弓(ひとみ まゆみ)声 – 名塚佳織
樋本貞(ひのもと さだ)声 – 朴璐美
小此木榛人(おこのぎ はると)声 – 梶裕貴
財投豊(ざいとう ゆたか)声 – 徳本恭敏
柿保令美(かきやす れみ)声 – 釘宮理恵
幾嶋博己(いくしま ひろき)声 – 諏訪部順一
曽々田弘(そそだ ひろし)声 – 中田譲治
まそたん 声 – 神田松之丞

1523568757132

✳以下myanimelist.redditからの反応になります 

エピソードはかなり面白かったです。ドラゴンやパイロットに関しては、それぞれが互いにコミュニケーションをとるさまざまな方法を持っているようです。チームワークをテストに盛り込むトレーニングの素敵なエピソード。

パイロットにとって、どのような状況でも生き残る方法を理解することは間違いなく重要です。

すべての食糧を食べる!女の子たちは島にいて、お互いにつながって生き延びようとしています。星野は、彼らと結ばないことに迷惑をかけ続ける‥‥。

ダウジング、レインダンス、このエピソードであまりにも多くのジャンク。

誰もが彼らの欠陥について話しますが、ドラゴンズが幸せになるのを見てください。私はこの生存訓練の目的は、互いに繋がることであり、順番に龍が協力することになると思います。

彼女はドラゴンを舐めた。ちょっと気持ち悪い笑。このエピソードが本当に問題を強調したように感じてください…具体的には精神的なものです。しかし、それは悪いことではありませんので、私は最後にそれらをもっと愛しました。ワイルドで小さなオタクが登場しました!

ドラゴンズがなぜD-Pilotを選ぶのか、なぜフォレストがD-Pilotになるのを止めたのか、さらに詳しい情報が得られたと思います。たぶん文化的なものでしょうか?日本の女性パイロットはどれほど難しく、まれですか?
このショーの美しさはそんなに大好きです。鳥居の門を洞窟まで走っていたヒソネは豪華だった。また、そのコメディーな瞬間は、実際には全く違和感を感じません。まそたんを絶叫しているヒソネ、キヌツガイの雨の踊りはヒステリックだった。

日本は2015年末まで戦闘機パイロットをJASDFに許可しなかった。民間航空は少し違っていたが、最初の女性パイロット・イン・コマンドは2010年に初めて飛行した。

星野が明らかに大きな問題になっています。彼女の欠陥のすべてについて、ヒソネは彼女のOTFをうまく扱います。つまり、ストレスを感じることも、したくないことをすることもありません。星野さんは仕事がしやすいように見えるかもしれませんが、仕事全体を受け入れることを完全に拒否したため、OTFが広大な昼間に変身するという錯覚を打ち砕いたのです。

ヒソネは、彼女と一緒に仕事をしているすべての人に迷惑をかけている不​​安を抱えていますが、星野はOTFのプロジェクト全体と安全性を危うくしました。パイロットはプロジェクトをあまり気にしないかもしれませんが、おそらく現実主義者は、すべてが隠されていることがどれほど大きなものかということです。

私はあなたのコメントを誤解します。

OTFはそのような理由から根拠があったので、状況を無視しているわけではありません。しかし、彼らは成熟した大人であり、過去の過ちに対する責任を捨てることは非生産的です。

私は星野さんが注文に違反してオフスクリーンの講義をしたに違いないと確信しています。我々は主にヒソーンの視点に従っている(そして彼女はおそらく存在していなかった)ので、ヒソネのキャラクター開発には役立たないだろう。

ひそねとまそたん 第4話 海外の反応

 第4話あらすじ

築城、三沢、入間と他の3基地所属のDパイたちが岐阜基地に集結し、模擬戦をふくめた合同訓練が行われることになった。築城所属の星野絵瑠は、到着早々に互いを知る目的で夜間訓練を提案する。しかも彼女はドラゴンをペット扱いすることを嫌い、戦闘機F-2Aに擬態させたままであった。日登美真弓はのんびり屋、絹番莉々子は視線恐怖症と、いずれも個性的なDパイたちと、ひそねは良好な人間関係を築けるのだろうか。(公式サイトより引用)

登場人物

甘粕ひそね(あまかす ひそね)声 – 久野美咲
貝崎名緒(かいざき なお)声 – 黒沢ともよ
星野絵瑠(ほしの える)声 – 河瀬茉希
絹番莉々子(きぬつがい りりこ)声 – 新井里美
日登美真弓(ひとみ まゆみ)声 – 名塚佳織
樋本貞(ひのもと さだ)声 – 朴璐美
小此木榛人(おこのぎ はると)声 – 梶裕貴
財投豊(ざいとう ゆたか)声 – 徳本恭敏
柿保令美(かきやす れみ)声 – 釘宮理恵
幾嶋博己(いくしま ひろき)声 – 諏訪部順一
曽々田弘(そそだ ひろし)声 – 中田譲治
まそたん 声 – 神田松之丞

1523568757132

✳以下myanimelist.redditからの反応になります ※コメントされ次第追加します

星野を除いて、3人の新しいパイロットが導入され、彼らは良いキャラクターです。星野のドラゴンはかなり激しい。彼女は最初の女性戦闘機パイロットであることを証明しようとしていたが、ドラゴンを気にせず、台無しにした。他のドラゴンはかなり冷静です。

ああ私の神、これらの飛行機から竜の変換は素晴らしいです!ジミーのドラゴンは私にティグレックスを思い出させる!待って…ジミーの声優はSYD(生徒会役員共)の畑と同じです!同じようなやり方!

私たちは飛行機を持っています!しかし、星野のやり方が遠すぎるように見えます。星野さんに問題があります。彼女のドラゴンをあまりにも憎むなら、彼女は普通のジェット機を操縦すべきです!

実際のエピソードは、まあ..後半はかなり激しく、私が予想していたよりもはるかに多くのドラマを持っていた。ヒソネはホシノと一緒に行くチャンスを少し殺した。彼らは物事を修正することを願っています。

このエピソードでは、より多くのドラゴンの女の子、面白いパーソナリティー、そして興味深い声優で笑います。

私はセクシージャガーを願っています!すぐに彼女自身のドラゴンを与えて下さいxD

最後の男はおそらく主要な悪役になるでしょうか?

新井里美が好きな私にとっては、自動的にこの人物を最高の女の子にしてくれますXD。また、リリコにはランコとの共通の特徴があります(生徒会役員共から)。今シーズンは、このひそまそとデビルズラインが非常に過小評価されているのは残念です:(ああ私の神、このエピソードはすごかった!私はすべての新しいドラゴンを愛している。

ひそねとまそたん 第3話 海外の反応

 第3話あらすじ

航空祭を控えて予行演習に余念のない岐阜基地。だが、ひそねの不慣れなフライトは編隊を乱して不安を与えていた。一連の会話の中で、3年前までのDパイ前任者だった森山の存在を耳にしてしまったひそねは、彼女のTACネーム“フォレスト”に反応するまそたんの様子を見て、あまりいい気分がしなかった。森山の情報を集めようとするがどうして隊を去ったのか、確実な答えは得られなかった。そして、大勢の来場客を集める航空祭の日が来た。(公式サイトより引用)

登場人物

甘粕ひそね(あまかす ひそね)声 – 久野美咲
貝崎名緒(かいざき なお)声 – 黒沢ともよ
星野絵瑠(ほしの える)声 – 河瀬茉希
絹番莉々子(きぬつがい りりこ)声 – 新井里美
日登美真弓(ひとみ まゆみ)声 – 名塚佳織
樋本貞(ひのもと さだ)声 – 朴璐美
小此木榛人(おこのぎ はると)声 – 梶裕貴
財投豊(ざいとう ゆたか)声 – 徳本恭敏
柿保令美(かきやす れみ)声 – 釘宮理恵
幾嶋博己(いくしま ひろき)声 – 諏訪部順一
曽々田弘(そそだ ひろし)声 – 中田譲治
まそたん 声 – 神田松之丞

1523568757132

✳以下myanimelist.redditからの反応になります ※コメントされ次第追加します

私がまそたんを見るほど、より奇妙な感じがします。 (しかしかわいい方法で)

私はこのショーの中でヒソネの熱意が好きです。彼女は経験はあまりありませんが、成功する強い意志を持っている人のようです。ドラゴン航空機の離陸シーンがハイライトされた方法は、奇妙で面白いです。ヒソネは今度は彼女の言葉を控えていません。

以前のD-パイロットに会いに行きました。彼女は現在子供がいますが、それは彼女が去った理由ではありません。オスカーは彼女を受け入れなくなった。ヒソネは今、彼女のファーストネームであるニックネームを持っています…大丈夫です。

このシリーズはとても楽しいですしヒソネは素敵なメインキャラクターです。次のエピソードは、私たちは新しい女の子を満たすだろう、来週まで待つことができない!

ひそねとまそたん 第2話 海外の反応

 第2話あらすじ

ドラゴンと飛行訓練を繰りかえすひそね。そこに現れた長髪の男・幾嶋博己は、彼女の身体に触りまくった。専用パイロットスーツの 開発担当である幾嶋は、ドラゴンに選ばれて飲み込まれた先の構想を触発されたのだ。

一方、ドラゴンに選ばれなかったライバルの奈緒は、嫉妬のあまり嫌がらせを繰りかえすが、ひそねの側はそれを好意と勘違いしてしまう。そして次第にドラゴンとの距離が縮まっていったひそねは、名前が必要だと感じ始めていた。(公式サイトより引用)

登場人物

甘粕ひそね(あまかす ひそね)声 – 久野美咲
貝崎名緒(かいざき なお)声 – 黒沢ともよ
星野絵瑠(ほしの える)声 – 河瀬茉希
絹番莉々子(きぬつがい りりこ)声 – 新井里美
日登美真弓(ひとみ まゆみ)声 – 名塚佳織
樋本貞(ひのもと さだ)声 – 朴璐美
小此木榛人(おこのぎ はると)声 – 梶裕貴
財投豊(ざいとう ゆたか)声 – 徳本恭敏
柿保令美(かきやす れみ)声 – 釘宮理恵
幾嶋博己(いくしま ひろき)声 – 諏訪部順一
曽々田弘(そそだ ひろし)声 – 中田譲治
まそたん 声 – 神田松之丞

1523568757132

ヒソネは好奇心旺盛な性格ですが、彼女の個性は際立っています。彼女の行動が他のものに比べて多かれ少なかれ不安であるので、カイザキには私の関心があります。このショーで龍が反応する方法は、私にいくつかの笑いを与えました。

ゆっくり歩くが面白いエピソード。私はOPの歌もうまく作られていると思う。

キャラクターキャストはこのショーにとても魅力的です。また、EDの曲は絶対に素晴らしいです。

非常に良いエピソード。ひそねは私の注目を主人公として持っていて、今は本当に彼女のキャラクターが好きですが、ナオは本当に好きではありません。ドラマも素晴らしく、私はこのショーから多くを期待できる気がします。音楽/アニメーションは私にとっては中毒性が強いです(特にその変身シーン)。

ああ… 海崎の雷は天草によって盗まれました。オカダドラマを持っていなければならない…うーん…クロスアンジからの特定のキャラクターのように聞こえる…待って…クロスアンジュ…ひそねとまそたん…ジェットに変わるドラゴン…ナ。 ..福田はそんなことをしないだろう…

待って… まそたんはただ海崎を嗅ぎつけた?うん、私たちは間違いなくクロスアンジュです…

巫女…神社の祭司ですか?天草は特別なものか、まそたんの名前を読むことができるものなのでしょうか?うーん…これはどこにつながるのだろうか。とにかく、まだドラゴンからジェットへの変換が大好きです。

フランス語?なぜフランス語ですか?まあ、それはユニークで、それはキャッチーな音がするので、私はそれをロールバックします。

美しいエピソード!私はこのアニメを愛しています!素晴らしいOP&EDは純粋なゴールドです。

私は一度PVを見たら、このアニメで何か楽しみが起こるのを感じてとてもワクワクしてうれしいです!このアニメはあまりにも多くのファンのレーダーの低評価に行くのはあまりにも悲しいです。ファンタスティックな第2話。

キャラクターたちはすでに、オーマイガー、2つのエピソードとに多くの人生を持っています!声優はとてもいいですね!そして、もちろん、ドラゴンの独創性が本物の戦闘機に変身します!

私はこのアニメをもっと見るとますます売れていると思います!

ヒソネトマソタンは、シーズンの本当の宝石になり易いでしょう!

ああ、私が忘れる前に、OPとEDは単に素晴らしいです。特にEDはいいね!’11.5 / 10!

非常に良いエピソード。ヒソーンは私の注目をmcとして持っていて、今は本当に彼女のキャラクターが好きですが、ナオは本当に好きではありません。ドラマも素晴らしく、私はこのショーから多くを期待できる気がします。音楽/アニメーションは私にとっては中毒性が強いです(特にその変身シーン)。

ひそねとまそたん 第1話 海外の反応

 あらすじ

「私は、君とソラを飛ぶ。」
甘粕ひそねは、航空自衛隊の岐阜基地に勤務を始めた新人だ。
素直すぎて無意識で他人を傷つけるのに疲れ、任期限定の自衛官を選んだのだ。
だが、運命の出逢いが彼女の人生を根底から変える。
基地に秘匿された戦闘機に擬態するドラゴンがひそねを選び、大空高く舞いあがったのだ。
こうして「OTF(変態飛翔生体)」であるドラゴンに乗りこむ飛行要員が、
ひそねの仕事になった。
国家的な命運を左右するとも言われるドラゴンには、
はたしてどんな秘密が隠されているのだろうか……。(ウィキペディアより引用)

登場人物

甘粕ひそね(あまかす ひそね)声 – 久野美咲
貝崎名緒(かいざき なお)声 – 黒沢ともよ
星野絵瑠(ほしの える)声 – 河瀬茉希
絹番莉々子(きぬつがい りりこ)声 – 新井里美
日登美真弓(ひとみ まゆみ)声 – 名塚佳織
樋本貞(ひのもと さだ)声 – 朴璐美
小此木榛人(おこのぎ はると)声 – 梶裕貴
財投豊(ざいとう ゆたか)声 – 徳本恭敏
柿保令美(かきやす れみ)声 – 釘宮理恵
幾嶋博己(いくしま ひろき)声 – 諏訪部順一
曽々田弘(そそだ ひろし)声 – 中田譲治
まそたん 声 – 神田松之丞

1523568757132

Stacys__Mom
今日私はボストンフェスでこれを見ました。それは本当にかわいい、そして驚くほど面白かったです!飛行シーンのアニメーションは、PVで見たのと同じくらい美しいものでした。彼女が龍を操縦する方法も面白いです。これは間違いなく今シーズンに注目しています。

また、このショーはメカアニメです。私の心を変えてください。

フォスファフィライト
これは素晴らしかった!ABでもそれを見て、岡田まりさんが脚本をもっていると感じています。視覚的には、アニメーションからキャラデザイン、ドラゴンデザインまで、あらゆる側面が完璧でした。

染め
私はとてもこれに賛成です!
「私はビールが好きではない」

スターク700
ちくしょう、これはかなり面白かったです。

私は特にこのアニメが龍の存在を見た後に起こる世界に興味があります。軍事のテーマは、キャラクターの衣装の多くを見ても面白いです。私は主人公、特にHisoneについてもっと知りたいと思っています。

また、ちょっとエピソードのためにコメディー・セグメンテーションが好きだった。かなり多くのエピソードを設定しましたが、私はこれで多くの可能性を感じています。

アモルファス3
私はボストンのアニメフェスでこれを見て、最初のエピソードを絶対に愛しました。次は何が起こるかを待つことができません!

TJMD
嘘はつかない、これはおそらく全シーズンの私の好きな最初のエピソードです。メガロボクスよりももっと好きです。私が本当に楽しんだのは、キャラクター同士の対話でした。特に、ヒソネがみんなに怒っていた時。あなたは間違いなく、岡田真理の書いているスタイルに気づくことができます。これがより多くの地位を得たいと願っています。アニメよりもはるかに優れています。