さよなら絶望先生 海外レビュー

概要

週刊少年マガジン』連載の漫画『さよなら絶望先生』を原作としたアニメシリーズ。コンセプトとしては「学園ブラックコメディー」と称されている。アニメーション制作はシャフトが担当し、2007年にテレビシリーズ第1作がアニメ化されてから現在までの時点でテレビシリーズが3作、OVAが2作製作されている。

テレビシリーズはチバテレビなどの独立U局などで放映された。OVAは受注限定生産方式のDVDで講談社によりOAD(オリジナル・アニメーション・DVD)という呼称がつけられ、OVA第1作の中巻以外はいずれも原作単行本の初回限定版に付属となっている。
2007年7月 – 9月(第一期)
2008年1月 – 3月(第二期)
2009年7月 – 9月(第三期)(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“さよなら絶望先生 海外レビュー” の続きを読む