ライフル・イズ・ビューティフル 海外レビュー

あらすじ

小倉ひかりはライフル射撃が大好きな高校1年生の女の子。努力して射撃部のある千鳥高校に入学したが、肝心の射撃部は廃部になっていた。部を復活させるためには一日で4人の部員を集めなければならなかったが、運のいいことに中学最後の試合で一緒だった同じ1年生の経験者を4人集めることができ、再開することができた。この漫画は、そんな千鳥高校射撃部の日常を描く4コマ漫画である。(ウィキペディアより引用)
2019年10月より放送

✳以下myanimelistからのレビューになります

“ライフル・イズ・ビューティフル 海外レビュー” の続きを読む

歌舞伎町シャーロック 海外レビュー

あらすじ

舞台は新宿區歌舞伎町イーストサイド。青年ジョン・H・ワトソンは探偵シャーロック・ホームズを探して、「Barパイプキャット」を訪れる。そこはオネエのハドソン夫人が店長を務め、京極冬人、メアリ・ルーシー姉妹、ミッシェル・ベルモント、小林寅太郎たちが集う「探偵長屋」だった。事件の依頼を受けると探偵たちは報酬を争い、混沌とした街へ飛び出していく。(ウィキペディアより引用)
2019年10月より放送

✳以下myanimelistからのレビューになります

“歌舞伎町シャーロック 海外レビュー” の続きを読む

星合の空 海外レビュー

あらすじ

中学2年生の桂木眞己は母親と引っ越しして、志城南中に転校、幼馴染だった新城柊真と再会する。男子ソフトテニス部で部長をしている柊真は、廃部の危機を乗り越えるべく奮闘、運動神経のいい眞己に目をつける。

だが、母子家庭の眞己は家事で忙しく、ある事情により生活費にも困っており、入部を断ってしまう。柊真から「入部してくれたら金を払う」という約束で、眞己はソフトテニス部に入部。夏の大会で最低一勝することを目標に、二人はペアを組むことになる。
2019年10月より放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“星合の空 海外レビュー” の続きを読む

ノー・ガンズ・ライフ 海外レビュー

あらすじ

身体の一部を機械化し、機能拡張した人間「拡張者(エクステンド)」と生身の人間が共存する社会。とあるスラム街で、頭部に巨大なリボルバーを持つ男・乾十三(いぬい じゅうぞう)は、問題を起こした「拡張者」の処理を生業としている。ある日、十三は誘拐犯として警備局に追われる全身拡張者の男性から子供の保護の依頼を受けるも、ベリューレン社からの追手に保護を依頼された子供を奪われてしまう。しかし、ベリューレン社から真の依頼人である少年・荒吐鉄朗(あらはばき てつろう)を奪還したため、ベリューレン社と敵対することとなる。(ウィキペディアより引用)
2019年10月より放送

✳以下myanimelistからのレビューになります

“ノー・ガンズ・ライフ 海外レビュー” の続きを読む

アサシンズプライド 海外レビュー

あらすじ

貴族の家に生まれながらマナを発現できずに無能才女とあだ名されていたメリダ=アンジェル、その原因に三大騎士公爵家の血を持たない亡き母親の不倫が疑われていた。そこで、メリダの母方の祖父モルドリュー卿の依頼を受け白夜騎兵団から派遣された一人の17歳の青年は、メリダを騎士公爵家にふさわしい人材に育て上げる家庭教師となってほしいという内容の依頼を上司から提示される。青年は上司である男と共に不倫相手と見られる男のもとを訪れるが、既に彼は何者かによって尋問・殺害された後だった。その何者かと遭遇した青年は交戦するも取り逃がしてしまう。
その後、青年は屋敷に到着すると屋敷のメイド長エイミーと2人のメイドに迎えられ、事前に用意していたクーファ=ヴァンピールという偽名で自己紹介し、メリダと初対面する。(ウィキペディアより引用)
2019年10月より放送

✳以下myanimelistからのレビューになります

“アサシンズプライド 海外レビュー” の続きを読む

BEASTARS 海外レビュー

あらすじ

中高一貫のエリート学校・チェリートン学園内で、ある日草食獣アルパカの生徒テムが肉食獣に殺されるという「食殺事件」が起きる。テムと同じく演劇部部員であったハイイロオオカミの少年レゴシは、大型の肉食獣であることに加えて寡黙な性格や意味深な言動が災いし、テム殺しの犯人だと疑いの目を向けられてしまう。幸いこの疑惑はすぐに晴れることとなるが、結局真犯人は見つからないままであり、学園内に生まれた肉食獣と草食獣の確執のようなものが消えることはなかった。(ウィキペディアより引用)
2019年10月より放送

✳以下myanimelistからのレビューになります

“BEASTARS 海外レビュー” の続きを読む

神田川JET GIRLS 海外レビュー

あらすじ

「ジェットレース」とは、ジェッターとシューターの2人1組でジェットマシンと呼ばれる変形加速機構(ブースト)を備えた水上オートバイに搭乗し、ジェッターはマシンの操作、シューターは水の容量分攻撃可能なウォーターガンで対戦相手やマシンに攻撃して対戦相手の行動やマシンの性能を阻害するという、レース形式のウォータースポーツで、この世界ではメジャースポーツとなっている。波黄凛は、伝説のジェッターである母親を持ち、ジェットレーサーになることを夢見る少女で、その夢を叶えるため長崎県の五島列島から東京へやってきた。ジェットレースの聖地・浅草へやってきたその日、蒼井ミサと出会いパートナーになる。その後、ライバルである紫集院かぐやと満腹黒丸に出会い、ジェットレースで勝負することになる。2人はこれによって、絆を少しずつ深めていくことになる。(ウィキペディアより引用)
2019年10月より放送

✳以下myanimelistからのレビューになります

“神田川JET GIRLS 海外レビュー” の続きを読む

バビロン 海外レビュー

あらすじ

東京への一極集中緩和を目的として、東京都西部に新設された『新域』。その実態は、新法の試験運用を実施する「国家の実験場」としての役割を有し、政令指定都市を上回る権限が付与され、「第2の東京」と位置付けられていた。

アグラス事件発覚により、検事・正崎 善ら東京地検特捜部は、製薬会社の日本スピリから捜査資料を押収した。しかしそれらを検証する際、「睡眠薬セイレンに関する臨床試験」というファイル内にあった2つ折りの報告書の裏に、血痕や毛髪などとともに書かれた大量の「F」の字が綴じられていることに気付く。正崎はその報告書を作成した因幡という准教授を訪ねたが、彼は全身麻酔機を用いて死亡した状態で見つかった。

捜査を進めると、新域の域長選挙に出馬中の野丸の議員秘書と「謎の女」が、因幡の死ぬ2ヵ月前から彼のもとへ頻繁に通っていたことが判明する。政治と関与している可能性が浮上したため、アグラス事件よりも因幡の捜査を優先して「秘書の足取り」を追うことにしたが、その途中に正崎の部下である文緒が突如自殺する。因幡と文緒の死を皮切りにさらに捜査を進めていく中、正崎は謎の女・曲世 愛と出会う。
2019年10月より放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“バビロン 海外レビュー” の続きを読む

魔入りました!入間くん 海外レビュー

あらすじ

14歳の鈴木入間は鬼畜外道な両親に金銭目的で大悪魔・サリバンに売り渡され養子を懇願された。

承諾した入間をサリバンが理事長を務める悪魔学校に入学し、人間であることを隠して学園生活を送ることになる。望みである穏便な生活とは裏腹に様々なトラブルが入間に襲い掛かるが、それらを乗り越える度に注目を浴び、不本意ながら有名人になりつつ幸せを掴んでいく。(ウィキペディアより引用)
2019年10月より放送

✳以下myanimelistからのレビューになります

“魔入りました!入間くん 海外レビュー” の続きを読む

厨病激発ボーイ 海外レビュー

概要

『厨病激発ボーイ』(ちゅうびょうげきはつボーイ)は、れるりりによるVOCALOIDを使った楽曲。2015年発表。2014年に同時発売されたコンピレーションアルバム『Download feat.初音ミク』、『Upload feat.Vocalist』に書き下ろされた。2015年、れるりり2枚目のアルバムに収録された。

2016年から角川ビーンズ文庫で小説化され、2019年10月から12月までテレビアニメが放送中された。(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“厨病激発ボーイ 海外レビュー” の続きを読む

私、能力は平均値でって言ったよね! 海外レビュー

あらすじ

平均よりも『出来る子』であった少女栗原海里は高校の卒業式が終わった後、自転車で転倒した少女を大型車から救い、それと引き換えに死亡する。もう戻らないはずの意識を取り戻すとそこには創造主(神に相当する立ち位置。と名乗っている)が立っており、海里は彼らが管理する「世界」について説明される。海里が救った少女は人類が他の恒星系へ行くために必要な技術の基礎理論を作り上げることになる予定であったため、重要人物を死から救ったことに対する創造主からの礼として異世界転生の話を持ちかけられる。海里は生前、周囲に期待の目で見られ続け窮屈な生き方を強いられてきたため、能力を「平均値」にするように願う。転生先の世界に散布されているナノマシンと、その応用技術である魔法について説明を受けた後、海里はアデル・フォン・アスカムとして生まれ変わる。 アスカム子爵家に生を受けたアデルは前世のことを思い出すこともなく過ごしていたが、10歳の誕生日に激しい頭痛と共に突然記憶を取り戻す。平均値にするようにと願った能力は、創造主の勘違いか思いやりかは不明だが、全生物の平均値ではなく(中央値や最頻値でもない)、「古竜種や神を含む全存在のなかで、その分野ごとの最低値と最大値の平均」であり、一人間としては破格のものだった。アデルは「普通の女の子」として生きたい一心で家出を決意し、Cランクハンター「マイル」として力を隠しつつ生活する。(ウィキペディアより引用)
2019年10月より放送

✳以下myanimelistからのレビューになります

“私、能力は平均値でって言ったよね! 海外レビュー” の続きを読む

アズールレーン 海外レビュー

概要

中国製でローカライズ前の開発段階から中国語(普通話)版を含めて日本の声優をキャスティングし、日本語の音声を実装する「中国製日系ゲーム」の1タイトルであるが[11]、日本からも作曲家のShadeが楽曲提供を行っているのを始め、キャラクターデザインでは日本、香港、台湾、韓国、マレーシアからもイラストレーターが参加するなどスタッフの多国籍化が進んでいる。

2017年5月に中国でリリースを開始した当初から、2013年に日本でリリースされたブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』にインスパイアを受ける形で中華圏において大量に作成された艦船擬人化をテーマとするゲーム作品(いわゆる「『艦これ』フォロワー」)の1作とみなされている。日本でもリリース当初は中国と同じように「『艦これ』フォロワー」とする見方が支配的であったため、ニュースサイトやレビューではリリースに前後して“中国版艦これ”のような触れ込みでの紹介が見られた。ただし、艦船擬人化と言うテーマこそ共通しているとは言えゲームジャンルの面では『艦これ』と大きく異なっており、シューティングゲームの要素を取り入れている。

2019年には、コンパイルハートからPlayStation 4用3DアクションRPG『アズールレーン クロスウェーブ』が発売された。。また、同年にはアニメ化も発表されている。
2019年10月より放送(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“アズールレーン 海外レビュー” の続きを読む

超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです! 海外レビュー

あらすじ

ある日、「世界最高の政治家」の御子神 司、「世界最高の実業家」の真田 勝人、「世界最高のマジシャン」のプリンス暁、「世界最高の剣豪」の一条 葵、「世界最高の発明家」の大星 林檎、「世界最高の医者」の神崎 桂音、「世界最高のジャーナリスト」の猿飛 忍ら7人の超人的な能力を持つ高校生は、異世界に飛ばされる。

その強すぎる力は「本気を出すと世界を壊してしまう」という理由から最初の頃は多少自重していたが、世話になったエルム村の村娘リルルが悪徳領主に誘拐され、その救出を村人たちに懇願された超人高校生たちは、革命による世界そのものの変革を決断する。(ウィキペディアより引用)
2019年10月より放送

✳以下myanimelistからのレビューになります

“超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです! 海外レビュー” の続きを読む

放課後さいころ倶楽部 海外レビュー

概要

『放課後さいころ倶楽部』(ほうかごさいころくらぶ)は、中道裕大による日本の漫画作品。『ゲッサン』(小学館)にて、2013年4月号より連載。京都のとある高校を舞台に、アナログゲームを通じて成長していく少女たちの姿を描く。

作者によれば、アナログゲームのみをテーマとした漫画は知名度が低いとの理由から編集部の反応が悪く、一旦不採用になっていた。そのため女子高生のコンビが毎回様々なホビーを体験する漫画としてネームを作り始め、第1話で綾と美姫が出会い、第2話でアナログゲームが登場したものの、第3話の内容が定まらず、ボルダリングや茶道、カラオケなど様々なテーマで何度も書き直したもののことごとく没となったという。結局編集長より「君が好きなアナログゲーム一本で」との許可が出たため、タイトルも『放課後さいころ倶楽部』と決まった。第1話ではアナログゲームが出てこないのはその名残とのこと。

基本的に実在のゲームが1話につき1本登場。登場人物がゲームをプレイするシーンがあり、簡単なルール説明とそのゲームを通じて浮き出る登場人物の友情や恋愛感情といった心情が描かれる。単行本では話の後に作者の知人である丸田康司(アナログゲームショップ「すごろくや」店主)による登場したゲームの解説コラムが掲載されている。

当初は綾と美姫、翠の3名がメインだったが、第30話でアナログゲームの本場であるドイツから来日したエミーリアも加わり4人組となる。そして綾たちが進級して2年生となる直前の第45話(7巻ラスト)でいったんストーリーに区切りがつき、第46話以降は新1年生である奈央と環菜が新たに加わり、2年生に進級したそれまでの登場人物も交えた群像劇となっている。(ウィキペディアより引用)
2019年10月より放送

✳以下myanimelistからのレビューになります

“放課後さいころ倶楽部 海外レビュー” の続きを読む

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 海外レビュー

あらすじ

現代日本に暮らす本須麗乃(もとすうらの)は、念願である図書館への就職が決まった日に亡くなってしまう。もっと多くの本を読みたかった、そんな未練を抱いた彼女は気が付くと異世界の幼女マインとしての体を持っていた。 物語の主な舞台となるのは、魔法の力を持つ貴族に支配される中世然とした異世界の都市エーレンフェスト。厳格な身分制度の中、現代日本の知識を持つ少女マインが、本を手に入れるために出世していく。(ウィキペディアより引用)
2019年10月より放送

✳以下myanimelistからのレビューになります

“本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 海外レビュー” の続きを読む

俺を好きなのはお前だけかよ 海外レビュー

あらすじ

この物語の主人公・西木蔦高校に通う、高校2年生の如月雨露’は名前の“月”を取ることで「如雨露」になることから「ジョーロ」と呼ばれている。ジョーロの周りには、幼馴染の日向葵、ジョーロは生徒会書記を務めていたため生徒会長の秋野桜がいた。それぞれ「ひまわり」、名前から“野”を取ることで「コスモス」と呼ばれている。ジョーロは、僕僕キャラの巻き込まれ系鈍感&純情BOYを装うことでひまわりかコスモスのどちらかと付き合えるのではないかと野心を募らせていたが、2人はどちらもジョーロの親友である「サンちゃん」こと大賀太陽に恋焦がれており、ジョーロは現実の悲哀を味わう。そんな中、とある理由で昼休みに図書室の読書スペースへ行くことになったジョーロは、図書委員会で以前から毛嫌いしている「パンジー」こと三色院菫子との話のなかで、彼女が自分をストーキングしているという衝撃の事実を知る。(ウィキペディアより引用)
2019年10月より放送

✳以下myanimelistからのレビューになります

“俺を好きなのはお前だけかよ 海外レビュー” の続きを読む

慎重勇者 この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる 海外レビュー

あらすじ

救済難度S級レベルの世界「ゲアブランデ」を救済することになった新米女神・リスタルテは、チート級のスキルを持った勇者・竜宮院聖哉を召喚する。しかし、聖哉はその強さに反して慎重過ぎるほど慎重な性格をしており、スライム相手でも灰になっても攻撃魔法で完全滅却するほどの用心深さを発揮して、リスタルテを大いに振り回しながらゲアブランデの救済に奔走する。

聖哉とリスタルテが仲間を増やして、強敵を倒しながら少しずつ絆を深めていくうち、聖哉の過去や、リスタとの意外な関係が明らかになっていく。(ウィキペディアより引用)
2019年10月より放送

✳以下myanimelistからのレビューになります

“慎重勇者 この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる 海外レビュー” の続きを読む

旗揚!けものみち 海外レビュー

概要

2019年10月よりAT-Xほかにて、『旗揚!けものみち』(はたあげ けものみち)のタイトルで放送中。

各話放送後には同局とAbemaTV、YouTubeにて、スーパー・ササダンゴ・マシンとDDTプロレスリング所属選手によるミニコーナー「今週のけものみち」が放送および配信される。

前述のようにMAOをはじめとしてアニメオリジナルキャラクターが多数登場するなど、アニメオリジナル要素を多く含む内容となっている。(ウィキペディアより引用)
2019年10月より放送

✳以下myanimelistからのレビューになります

“旗揚!けものみち 海外レビュー” の続きを読む

浦島坂田船の日常 海外レビュー

概要

2019年10月より放送されるTOKYO MXほかで放送中のショートアニメ。高校に編入した浦島坂田船の青春を描いたオリジナルストーリーで、メンバーがそれぞれ自身のキャラクターの声を担当する。

浦島坂田船(うらしまさかたせん)は、日本の男性音楽グループである。主にニコニコ動画で活動している。うらたぬき、志麻、となりの坂田。(あほの坂田。)、センラの4人から構成され、それぞれの名前から2、3文字を取りグループ名にしている。全員がニコニコ動画などで生放送を行う「生主」出身の歌い手であり歌手。ファンの総称は「crew(クルー)」。

2013年に結成し、「歌ってみた」動画の投稿など動画サイトを中心に活動を開始[1]。2015年に、ミニアルバム「はじまりの合図」でCDデビュー。2016年、ビクターエンタテインメントよりアルバム「CRUISE TICKET」を発表し、メジャーデビュー[2]。2018年に発表した5枚目(メジャー3枚目)のアルバム「V-enus」がオリコン[3]、Billboard Japan[4]の両音楽チャートで首位を獲得、2019年にはアルバム「$HUFFLE」でゴールドディスクを獲得した。(ウィキペディアより引用)

✳以下myanimelistからのレビューになります

“浦島坂田船の日常 海外レビュー” の続きを読む

あひるの空 海外レビュー

あらすじ

九頭龍(くずりゅう)高校に入学した身長149cmの車谷空は、母親に誓った「高校最初のバスケの大会で優勝」の実現のためにバスケットボール部に入ろうとする。しかしバスケ部は花園百春・千秋兄弟を始めとする不良達の巣窟になっており、部活動などできる状況ではなかった。だが、しつこく食い下がる空の純粋なバスケへの熱にかつてバスケをやっていた百春、千秋たちは心動かされていく。そして空達のバスケット生活が始まった。(ウィキペディアより引用)
2019年10月より放送

✳以下myanimelistからのレビューになります

“あひるの空 海外レビュー” の続きを読む