ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。 第7話 海外の反応

 第7話あらすじ

「パンデモ湯よいとこ一度はおいで。」

職員の運動不足解消のため、ジムを開設することになった万魔殿。しかし、お披露目会に向かったベルゼブブたちを待っていたのは、アスタロト考案のお風呂施設「万魔殿の湯」だった。作ってしまったものは仕方がないと、みんなでお風呂に入ることにしたのだが……。

「“もっと知りたい”のに…。」

ミュリンが実家で犬を飼っていることをベルフェゴールから聞き、ミュリンのプライベートを自分は何も知らないのだと気づいたベルゼブブ。詮索したくない、でも知りたい……。揺れ動く気持ちに戸惑うベルゼブブは、アスタロトに相談することにしたのだが……。(公式サイトより引用)

登場人物

ベルゼブブ 声 – 大西沙織  Beelzebub
ミュリン 声 – 安田陸矢
アザゼル 声 – 日野聡
ベルフェゴール 声 – 久野美咲
アスタロト 声 – 松岡禎丞
サルガタナス 声 – 加隈亜衣
エウリノーム 声 – 赤﨑千夏
ダンタリオン 声 – 悠木碧
モレク 声 – 興津和幸

✳以下reddit、myanimelistからの反応になります

アスタロトが今週ショーを盗んだ、彼は陽気です。お風呂で女の子をスパイしようとしている彼の全セクションが素晴らしかったし、当然ながら彼は普通に行動してベルゼブブにパンティーについての質問を投げた。

アスタロトのおかげで、ベルゼブブはMullinが変態だと思っています。その逆もしかり笑。
バスルームのスキットは楽しく、アスタロトの想像力には限界がなく、女の子の入浴を見たいという欲望は私に笑いをたくさん与えましたが、幸いにもサルガタナスはすでにアスタロトの行動をよく知っています笑。
もちろん、サルガタナスもAstarothの悪戯のために準備ができています笑。

本当にそのサルガタナスのショットはKill la KillからSatsuki Kiryuinのように見えます:)

私はアザゼルがどうやってフリップにサインをとても速く書いているのか疑問に思いません。この番組は犯罪的にアンダーウォッチされています:(

エピソードの第2部は最高だった。ベルゼブブはMullinの事をよく知らないことを理解している。Gocchinがミュリンの犬について彼女に伝えた後、Mullinは彼の家族について少し言及した。彼は2人の若い双子の姉妹と、彼が両親を訪問したときに反応し、ベルゼブブがミュリンの家族の元を訪れるエピソードを見たいと思いました。

ベルゼブブはミュリンについてさらに知りたいと思っています。アスタロトは彼女を少しでも助けてあげたいと自然に尋ねることができます。最終的にベルゼブブはミュリンに質問しようとしますが、不覚にもパンツの色を聞いてしまいました。私はこのシーンで笑い死んだXD

このアニメショーには女性POV(視点、観点)がたくさんありますが、このエピソードは女の子のために50%ファンタジーです…。これは私が期待していたテストステロンの冒険ではないかもしれないと思っています。

エンディングの直前、アニメで長年見た最も完璧な瞬間。女の子を舐めている犬が少しエロティックだった。

私はいつも日本人が描くプリンがこのように見えるのは奇妙なことです。 プディングよりもフランをもっと思い出させる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です